宇野未悠(モラハラ専門家)

宇野未悠

コラムニスト・アーティスト

高校卒業後、中古車情報誌の編集に携わる傍らイベントMCなどの仕事を行う。スカウトによりタレント活動を開始し、グラビアモデルとして数々の雑誌に登場する。2006年にSwan Song Recordsよりシングル「背徳」をリリース。以後、舞台作品などに楽曲を提供する。結婚、出産を経て2010年にライターとして再始動。生きづらさをテーマに掲げ、非モテタイムズでの執筆を開始。同サイト閉鎖後、小学館メンジョイで執筆を再開。以後、仕事の幅を拡げるべく奮闘中。

コラム一覧