優しく見守ってあげて!自由気ままな”猫系男子”を手懐けるポイント

【相談者:20代女性】
彼氏がいわゆるツンデレタイプで、ちょっと扱いに困っています。
いままで付き合ってきた男性は、ほとんど犬系というか、言動がわかりやすかったんですが。
彼は猫系というか、気ままで行動が読めなくて……。

何か参考になることがあれば、教えてください。

お姉さんの立場で、長い目で見てあげながら、彼の気ままさに付き合ってあげて。

ライター雪見かおるです。
ご質問ありがとうございました。

猫系男子の扱い方について教えてほしいというご相談ですね。
飼い主に従順な犬と、自由気ままな猫――。
もしかしたら世の中の男子タイプは、そのどちらかに分けられるのかもしれませんね。

好きな人にグイグイと迫ってくる犬系男子に比べて、猫系男子はあまり自分からアピールすることは少なく、どちらかというと受け身な姿勢が多いでしょうか。
ちょっとミステリアスで扱い方に困ってしまう女性もいるかもしれませんが、彼のタイプを把握すれば、距離の図り方が少しずつ見えてくるはずです。

彼の遊び相手になってあげよう

参考までに『株式会社ベネッセコーポレーション』が行ったアンケートでも、こんな気になる結果が寄せられていました。

「猫好き男子」に関するアンケートなのですが、その姿はまさに猫タイプそのもの。
『いつも、無愛想にしていた男の子が猫の話をキッカケに良く話すようになった』(32歳/エステティシャン)という意見。

猫男子は普段は素っ気ない態度が目立ちますが、デレた姿はとてもかわいらしいもの。
猫男子と接する際は、なるべく相手をリラックスさせてあげて。
ヘタに異性な自分を見せても、洞察力の鋭い彼らにはうんざりさせてしまうだけです。

『あまり接点のなかった職場の後輩が、猫を飼っているという事で話が盛り上がりました』(26歳/経理)という意見にもあります。
相手の好きな物から話を弾ませて、自分の遊び相手になってもらう感じで歩み寄ってみては?

兄弟タイプでいうところの猫系男子は末っ子です。
かわいがってあげる姿勢で接せられると、彼らは心を許しやすくなり、自然と距離も図れるようになるでしょう。

彼が素っ気なくても気にしない

一見取っつきにくい猫男子ですが、彼らは気配りがとても上手です。
これも猫のように鋭い洞察力のおかげ。
そのため、仕事やプライベートで悩んでいることがあれば、その話を彼に聞いてもらっては?

あなたの疲れている様子を察知して、彼はすかさず手を差し伸べてくれるはず。
元々男性には保護欲があるといわれています。猫男子もそれは同じです。
彼の素っ気なさに、自分も素っ気なくなるのではなく、思い切って彼に甘えてしまう。

それができると男性はなんとかしてあげたい気持ちになり、あなたへの愛情も増していくと思います。
ツンケンモードでも、構わずアタックする。
あなたのほうから思い切って心を許せることができれば、彼らも心を許しやすくなります。

おわりに

いかがでしたか。
猫系男子と接するには、自分がちょっとお姉さんになってあげて。
でも、ムリにリードする必要はありません。

彼の気ままに長い目で付き合ってあげながら、距離を図る際はこんなポイントを意識してみて。
きっと彼と仲良くなれるはずですよ。

【参考リンク】
「ねこのきもち」も注目、今年も猫好き男子が急増中!可愛い猫×カッコいい男子 『ねこと僕。』開催(株式会社ベネッセホールディングス)

●ライター/雪見かおる(恋愛、LGBT専門ライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする