「子ども扱いはやめて!」高身長男子と低身長女子の”身長差カップルあるある”

小さな彼女と大きな彼氏。
身長差がぐんとあるカップルは、一緒にいると何かと大変なことも多いそう。

今回は身長差カップルあるあるをご紹介します。

(1)歩く速度に気を使う

『彼女がチビで足が短い分、歩くスピードは遅めにします』(29歳/IT)

身長差がほぼなくても男性と一緒に歩くと、女性が少し急いで歩かなければならなかったり、男性がゆっくり歩いてくれたりと歩幅を合わせる必要がでてきますよね。

身長差が20センチ、30センチあると歩く速度が全く違ってしまいます。
彼氏が普通に歩いているところに合わせると、ほぼ小走りになってしまうという低身長女子も少なくありません。

デート中に「もっとゆっくり歩いてよ!」「歩くの遅いよ!」と喧嘩になってしまうこともしばしば。

(2)子ども扱いされがち

『いつも幼稚園児扱いして可愛がってます』(25歳/飲食)

高身長彼氏が低身長彼女の頭をぽんぽんしたり、よしよししたり。
彼女が機嫌を悪くしていると、まるで子供をあやすかのように「どうしたんでちゅかー?」とあやしたり。

低身長彼女はどうしても子供扱いされてしまいがちです。
「やめてよ!」と怒りたくなることもありますが、なんだかんだ甘えてしまうんだとか。

男性は庇護欲が強い生き物なので、自分よりか弱く見える低身長女子をみると、子供のように守ってあげたくなるようです。

(3)キスが大変

『キスをするのにも一所懸命なところがたまらないです。僕もキスしたいですけどつい意地悪したくなる(笑)』(32歳/塾講師)

身長差カップルがもっとも大変なのは、ズバリキスするとき。
身長差が大きいと、低身長彼女が思いっきり背伸びをしたって届きません。
彼氏がかがんでくれてやっとキスができるのです。

「たまには自分からキスしたい!」と、階段やエスカレーター、段差などを駆使して彼氏の身長に近づけてからキスする女性も少なくありません。
そんな一生懸命な姿を見て、高身長男子はきゅんとしてしまうのだとか。

(4)好きなだけヒールが履ける

『僕は身長170cmくらいなので、ちょっと背の高い女の子がヒール履いたらすぐ抜かされちゃうんです。でもチビな子ならヒールを履かれても抜かされないから安心ですね』(26歳/営業)

身長差カップルのいいところは、彼女がどれだけ高いヒールを履いても問題なしと言うところです。

身長差が10センチほどのカップルであれば、ヒールを履いてしまえば同じくらいの身長になってしまいます。
身長差が5センチほどであれば、ヒールを履くと彼氏の身長を抜かしてしまうこともありますよね。
「俺より身長高くならないで!」と言われてデートにはヒールを履いていけない…そんな女性も少なくありません。

しかし身長差カップルであればそんな問題はなんのその。
どれだけ高いヒールをはいても、彼女が彼氏の身長を超える心配はありません。

(5)なんだかんだこの身長差に安心感

『慣れるとしっくりくるというか、このくらいがちょうどいいなと思えてきます』(33歳/商社)

なんだかんだ、2人の身長差に安心感を抱いている、と言うのも身長差カップルあるあるの1つです。

「最初はこんなに背の高い(低い)相手と付き合って大丈夫かな?」といろいろな心配をしますが、なんだかんだうまくやれている2人。
付き合いが長くなってくるにつれ、この身長差が心地よくなってくるのです。

「チビだなあ」「背が高くて邪魔ー!」なんて言い合いも、愛情があるからこそ。
気がつけばお互いに安心感を抱いていることでしょう。


身長差カップルあるあるをご紹介しましたが、いかがでしたか?
背の高い彼氏や背の低い彼女を持っている方であれば、誰もが納得できたのではないでしょうか。
困ることもあるけれど、それ以上に得られる安心感や幸せも多いのですね。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (4)
  • うーん (7)

恋愛jpをフォローする