2位「ディズニー」を超えたのは!? 女性が”おひとりさま”で行きづらい場所BEST8

「おひとりさま」とは自立し1人で行動できる人のことを言います。
おひとりさまの魅力は、他人に気兼ねなく行動できる自由さ。
しかし、場所によってはメンタル的なハードルが高かったり、周囲の目が気になることもありますよね。

今回、恋愛jpでは20代~30代の独身女性を対象に『「おひとりさま」で楽しむのにハードルが高い”と思うのはどこからですか?』というアンケートを実施。

さっそく女子の本音から見ていきましょう!

第3位:カラオケ

『歌い終わった後の静けさに耐えられない。カラオケ機の機能で拍手でも鳴らそうかな……』(25歳/保育士)

『店員さんとの手続きの間が気まずい』(27歳/保険)

『カラオケはみんなでワイワイ盛り上がりたい』(30歳/美容師)

練習のために「ひとりカラオケ」をする人が増えてきている印象でしたが、カラオケに抵抗のある人が多くいるようです。
確かに歌い終わった後に一気に静かになると気まずいですし、あんまり曲を詰め込み過ぎてもすぐ喉が疲れてしまうなどの欠点があります。
ただ歌いたい曲を好きなだけ歌えるのとPVだけ見たい曲も気兼ねなく見れるのは「ひとカラ」でしかできない魅力といえそうです。

第2位:ディズニーランド

『自分一人で買い物はできても、皆が会話をしながら並んでいる中でアトラクションの列に並ぶ勇気はないです』(33歳/ライター)

『遊園地は一人で行っても楽しめないと思う。写真を撮るにも一苦労。タワーオブテラーに1人で乗って叫んで騒いでる自分を想像したら涙が出てきますね』(28歳/広告)

『いくらミッキーでも、おひとりさまで来るような女は対処しきれないと思う』(26歳/営業)

2位はディズニーランドでした。ディズニーに限らずテーマパークは家族連れやカップルで一杯。
1人で行くにはなかなか勇気が必要な場所ですよね。
アトラクションの列で待つ間がとても長く感じられそうです。

第1位:焼肉

『焼肉は食事の中でも気軽に食べれるものではないし、1人で焼いて1人で食べるのに抵抗があります。また1人で行く人が少ないため周りからの視線が気になります』(32歳/事務)

『個室で区切られているところが少ないと思うし、焼き肉はみんなでワイワイ言いながら食べるものだというイメージが強い。周りの人にも寂しい人だと思われそう』(29歳/金融)

『一人の時はなるだけ早く食事をすませてしまいたいのに、焼肉は時間がかかるから』(27歳/飲食)

個室の焼肉屋ってあまり多くないですよね。
団体客がテーブルを囲んでる隣に1人で肉を焼いていたら確かに目立ちそうです。
また鉄板で焼くのも時間と手間がかかるので、食べることに集中しづらいという声がありました。

「おひとりさま」で楽しむのに”ハードルが高い”と思うことランキング

ランキング結果は以下の通りです。

■「おひとりさま」で楽しむのに”ハードルが高い”と思うことといえばなに?
1位:焼肉……38%(76人)
2位:ディズニーランド……34%(68人)
3位:カラオケ……8%(16人)
4位:ファミレス……6%(12人)
5位:ライブ……5.5%(11人)
6位:映画館……4.5%(9人)
7位:ラーメン屋……4%(8人)
8位:カフェ……0%(0人)

「おひとりさま」で楽しむのに”ハードルが高い”と思うこと1位は「焼肉」という結果になりました。
「焼肉」や「ディズニーランド」のような団体客が多い場所だと、他人の目が気になってしまうものですね。

ですが、世の中の人は他人のことなんて全く気に留めていません。
焼肉屋なら目の前の焼肉を食べるのに集中しているし、ディズニーランドなら夢の国を満喫しているからです。
他人の目なんて気にしなくていいと気づけば「おひとりさま」レベルがさらに上がって人生が楽しくなるかも!?


 

※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:200人
※集計期間:2017年6月26日~2017年6月28日

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする