「何であんなにムキになってたんだろう…」恋人とのくだらない喧嘩の理由10パターン

いくら仲良しで誰が見てもお似合いのカップルでも、長い時間一緒にいれば喧嘩はつきもの。
その原因は意外と小さなすれ違いだったり、どうでもいいようなことが原因だったりします。

他のカップルが、どの程度の降らない喧嘩を繰り広げているのか気になりませんか?
今回はカップルの喧嘩の原因となった事例をいくつかご紹介します。

どうでもいい!カップルの喧嘩の原因10選

実際にありがちで、よく考えてみればどうでもいいカップルの喧嘩の原因を10つまとめてみました。

(1)家事の分担

『彼女の方が気づくのが早いので、つい彼女に家事をやらせがちでいたら、ある日いきなりぶち切れられて大喧嘩になりました』(29歳男性/営業)

同棲しているカップルにありがちな喧嘩。
同棲当初はそれとなく家事の役割分担が出来ていたのに、慣れてくるとどうしても相手に押し付けがち。
洗い物がそのままだったり、洗濯物を畳まなかったり、掃除をしなかったり。
喧嘩になる前に、しっかりと役割分担しておくことが大切です。

(2)浮気される夢を見た

『浮気なんて一切してないのに、いきなりLINE見せて!と言われて口論に。最後は彼女が「夢を見て不安になったの~」と泣きじゃくってきたので「可愛い奴だなぁ」とハグして仲直りしました』(26歳男性/IT)

朝起きていつもより不機嫌な相手。
声をかけてみたらなんと、浮気をされた夢を見たとご立腹。
「絶対正夢だ」「浮気してるんでしょ」なんて詰められた日にはたまったもんじゃないですね。

(3)テレビの取り合い

『彼女はよくお笑いが好きなんですけど、僕は映画が好きなのでいつもリモコンは争奪戦ですよ。たまには譲ってほしい』(25歳男性/小売)

「私はドラマが見たい」「俺はバラエティ番組がいい」などと、部屋に一台しかないテレビで喧嘩になることもあります。
今は全番組を録画してくれるテレビもありますが、今見たいんだとお互い譲らずヒートアップすることも。
譲り合いの精神を持つことが大切ですね。

(4)ゲームのやりすぎ

『一回ゲームをやりだすとひっきりなしにハマってしまうので、時間決めて!っていつも言うんです。でも約束が守られることはほとんどないのでいつも大喧嘩してます。小学生を相手してる気分です』(26歳女性/公務員)

これは男性にありがちなパターン。
彼女のことを放ったらかしにして、自分だけゲームに没頭してしまう彼氏に女性はイライラ。
あんまりやりすぎると、なんで構ってくれないの!?と怒り出してしまいます。

(5)寝相が悪い、いびきがうるさい

『私の彼氏は、いびき・はぎしり・おまけに寝っ屁の三重奏ですよ……一緒に寝るの辛すぎる……』(29歳女性/マーケティング)

睡眠時間でのトラブルは死活問題。
眠い時は不機嫌な人も多いですが、これが相手の寝相の悪さやいびきのうるささで起こされた時には喧嘩勃発です。
相手の鼻をつまんでやりたくなりますね。

(6)いつも帰りが遅い

『接待や残業が続くと帰宅時間がどうしても終電に近い時間になる。ヘトヘトの体に彼女からの罵声は堪えますよ』(34歳男性/広告)

仕事はともかく、飲み会などで連日遅い日が続くと、どうしても心配になってしまいますし、私との時間をとってくれない、と拗ねてしまいます。
お酒好きな方でも、たまには飲み会不参加で早く帰ってあげてご機嫌をとることも大切です。

(7)疲れている

『仕事終わりとか疲れた時にダメ出ししてはいけませんね。些細なことから大騒動になります。箸置きの有無で喧嘩するなんてバカらしかった』(27歳女性/看護師)

疲れている時に小言を言われる事ほど腹が立つ事はありません。
疲れているんだから放っておいてくれ!という小さな爆発が態度として出てしまうと、これも喧嘩の種になります。

(8)食べ物の好き嫌い

『できるだけ彼の好みに合わせてご飯を作るんですけど、未だに新しく嫌いな食べ物が出てくるんですよね……せっかく作ったのに食べてくれないとイライラします』(31歳女性/飲食)

家で作るにしても外食するにしても、好き嫌いが多かったり好みが合わなかったりすると意見が衝突してしまいます。
せっかくの食事時にイライラしていてはご飯が美味しくありません。

(9)嫉妬心

『僕の彼女はとても美人なので、つい心配したりやきもち妬いて彼女を困らせてしまってばかりなんです』(31歳男性/IT)

なんだか最近怪しいなと一度思うと、その考えはループして良からぬことをたくさん想像してしまいますね。
職場の女の子と仲がいい、上司の話をよく聞くことなど、相手にとってはあまりいい気分がしないこともあります。
言わなくてもいいことをきちんと見極めましょう。

(10)出かける前の準備が遅すぎる

『「最初から準備する時間かかるなら早起きしろよ」と言われるんですけど、あんたより2時間近く早起きしとるわー!!』(28歳女性/エステティシャン)

こちらは女性に多いパターン。
女性の身支度は男性ほど単純ではないのです。

化粧をしたり、髪の毛をセットしたり、服を選んだり……。
色々やっているうちにあっという間に時は過ぎ、彼氏を怒らせてしまうかもしれません。
男性には「女の準備は長い」ということを頭の片隅に置いておいてほしいものですね。


いかがでしたか?
なんとなく経験あるなって方もいらっしゃったのではないでしょうか?

喧嘩の原因は様々ですが、あまり長期戦に持ち込まないように、自分が悪ければ素直に謝ってみましょう。
原因がくだらなければくだらないほど、なんで喧嘩したんだっけ?とすんなり許してくれる可能性が高いです。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする