男女の違いが浮き彫りに!「恋人との約束」or「友人との約束」優先するのはどっち?

恋人と友達の約束がブッキングしてしまった時、あなたならどちらを選びますか?
多くの人が「先約した方」と答えると思いますが、今回の記事では「先約した方」という回答は禁止です。
より純粋に選択できるシチュエーションで「恋人」と「友達」どちらを選ぶか、男女に聞いてきました。

20代~30代の独身男性を対象に、 「恋人との約束」or「友人との約束」優先するのはどっち?というアンケートを実施。

それではさっそく回答を見ていきましょう!

「恋人」を選んだ男性の意見


『友達はいつでも会えるからね。1回1回の出会いが貴重な恋人を優先します』(26歳/コンサル)

『友情よりもその人との時間を優先する。それだけです』(30歳/不動産)

『恋人との時間のほうが大事です。実際、周りの友人も恋人を優先させている人がほとんどで理解してくれるから』(33歳/営業)

恋人と一緒にいる時間のほうが貴重だと考える男性が多くいました。
また周りの男性も恋人を優先するという人たちばかりなので理解を得やすいようですね。

「友人」を選んだ男性の意見


『友人と恋人ならば友人の方が大切だから。友人とは永遠の付き合いになる可能性が高いが、恋人はそうなる可能性が低い』(31歳/メーカー)

男の友情の邪魔はしないでくれ!!!』(35歳/広告)

『友人を優先することを許容してもらえなければ、その恋人との先が見えないから』(29歳/IT)

男の友情を邪魔するな!という熱い声が寄せられました。
ただ、友人を優先するのを許してくれない恋人とは一緒にいられないという人から、とりあえず彼女に相談してみるという人まで彼女と向き合うスタンスは様々です。

「恋人との約束」or「友人との約束」優先するのはどっち?果たして多数派は……?

恋人との約束……118人(78.7%)
友人との約束……32人(21.3%)

8割近くの男性が「恋人との約束」を優先するという結果になりました。
「恋人を大切にする」ことが男性の共通認識であれば、恋人を優先しても理解してもらいやすいことが分かります。
むしろ恋人を優先しないと友人から「恋人を大切にしろ」と怒られるという意見もあったので、男同士の友情はドタキャンぐらいじゃ揺るがないようですね。

女性の意見は?

では反対に女性の意見はどうなのでしょうか?
20代~30代の独身女性を対象に「恋人との約束」or「友人との約束」優先するのはどっち?というアンケートを実施しました。

【女性に聞く】「恋人との約束」or「友人との約束」優先するのはどっち?果たして多数派は……?

6割近くの女性が「恋人との約束」を優先するという結果になりました!
男性が8割近くだったのに対して、女性の比率が低いのはなぜなのでしょうか?

アンケート結果からいくつか「友人との約束を優先する理由」をご紹介します。

友人との約束を優先する理由

『恋人は事情を説明すれば許してくれそうですが、友達は後からグチグチ言われそうだからです』(27歳/経理)

『恋人ができると、友人との時間が貴重なものになります。恋人では満たされないものを友人は満たしてくれるから友人との約束は優先したいと思っています』(32歳/看護師)

『女の友情はハムよりも薄っぺらくてもろいもの。恋人のために友人を失いたくないです』(29歳/ライター)

男性と比べると「恋人を理由にドタキャンすること」への周囲の理解が少ない環境にあることが分かります。
「彼女を大切にしろ」と言う男性とは違い、女性の場合は愚痴を言われたり口を効いてもらえなくなる危険があるようですね。


男女の考え方の違いが浮き彫りになる結果に!
男性は「恋人」を優先する傾向が強いのに対して、女性は「恋人」を優先する人が多いものの「友人」を選ぶ人も少なからずいます。
その違いは「恋人」を優先することへの周囲の理解度にあることが分かりました。

※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:300人
※集計期間:2017年6月21日~2017年6月23日

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする