「女の子に毛は生えない!」呆れてしまう”男性が女性に抱きがちな幻想”5選

女性慣れしていない男性は、女性に対して幻想を抱きがちなもの。
そんな幻想を抱かれる女性からしたら「同じ人間だよ?」と言ってやりたいところですよね。
しかし女性に対して過剰な幻想を押し付けた挙句、その幻想が打ち砕かれると勝手にがっかりして失望する男性が多いのです。

勝手に幻想を抱かれて、勝手に失望される……。
こんな理不尽な話はないですよね。

では具体的に男性たちはどんな幻想を抱いているのでしょうか?
今回は、男性が女性に抱く幻想について解説します。

(1)ムダ毛が生えない

『え!女の子に毛が生える訳ないじゃないですか!ご冗談を仰るのはやめてください』(36歳/SE)

男性は「男はムダ毛が濃く、女はムダ毛が薄いか全く生えない」と勘違いをしています。
その通りムダ毛が薄いか生えない女性もいますが、それはホルモンの違いです。

男性ホルモンが多い女性はムダ毛が濃くなりやすく、ヒゲまで生える事もあります。
しかし女性は一生懸命ムダ毛の手入れをしているので生えていないように見えるのです。

男性はその努力を知らないので女性にムダ毛を見つけた途端、幻滅してしまいます。

(2)いつでも清潔

『女の子ってお風呂もトイレもいらないから羨ましいです』(33歳/薬剤師)

女の子はいつでも清潔でいい匂いがするのが当たり前、なんて思っている男性もいます。
何もせずとも肌が綺麗で汚い部分なんて存在しない、砂糖菓子のようだと思っています。

だからこそちょっとでも清潔感に欠けていたり、部屋が汚いと幻滅するのです。
自分の理想を押し付けておいて、「裏切られた」なんて女性を責めることもあります。

(3)子どもが好き

『女性はみんな慈しみを持って子どもと接するものとばかり思ってました』(32歳/広告)

女性といえば母性煩悩が強いので子供きで、子どもにはとても優しいと思っています。
子どもが苦手だったり、どうにも好きになれない女性がいるとは思っていないのでしょう。

だからこそ女性が子ども好きではないとわかると、途端に人格否定する男性もいます。
特に自身が子ども好きの場合は「女性なのに子ども好きじゃないなんて」と思うのです。

(4)料理ができる

『女ならみんな料理できて当たり前だろ?カップラーメン食べてる女とかまじでありえない』(31歳/商社)

女性=家庭的というイメージを持っている男性は女性は皆料理ができると思っています。
女性は習わなくても器用に何でも美味しく作れるなんて勘違いをこじらせているのです。

誰だって練習しないと上手くなりませんし、料理は練習の他にセンスも必要です。
それをわかっていない男性は、料理のできない女性を責めてしまいがち。
その時に自分は大して料理ができなくとも「それは仕方ない」と都合よく思っています。

(5)体重が45kg以上ない

『女の子で50kg越えてたらそれはもう女じゃない』(31歳/公務員)

男性は「女は男よりも体重が軽い」なんて幻想を抱いて、現実を見ていません。
だから「45kg以上の女性はデブ」という発言さえ、平気でできてしまうのでしょう。

体重は身長や年齢によっても左右されますし、45kgはかなりのガリガリ体型です。
その体重で「バストはEで云々」と、自分の理想の女性像を詰め込もうとします。

だから女性のプロモーションに幻想を抱いている男性は、実際の体重を聞いたり体型を見て幻滅するのです。


男性から変な幻想を押し付けられるばかりか、勝手に幻滅される事もあるでしょう。
そういう男性は総じて「女性経験がない」と思って放っておけばいいのです。

無理に反論するともっとめんどくさいことになるので、失礼な相手はスルーしましょう。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする