あざとさとギャップでイチコロ!年上男性をムラッとさせるモテテク

男性は若い女性を好む人が多いです。
年上男性をムラッとさせせモテるには、年下ならではの可愛らしさや愛嬌を垣間見せるのが効果的です。

その若さを存分に活かして、年上の男性をメロメロにしてしまいましょう!

(1)若いカラダを見せつける

『やっぱり若い娘の体はたまらない。同年代の女性とは比べ物にならないよ』(37歳/金融)

年を重ねるごとに、ハリがなくなっていくのは仕方がないこと。
彼と同世代の女性とは違うということを、見せつけてやりましょう。

すべすべの肌や潤った唇など、さりげなく彼の目にとまるように。
そうすれば男性は視覚から興奮し、あなたに触れたいと思うでしょう。

(2)「こんなの初めて!」

『男は女の初めてになりたがるものだからね(笑)このセリフを言わせるために頑張ってます』(32歳/IT)

男性はあらゆるシチュエーションにおいて「女性の初めて」になりたいと願う生き物。
女性から「こんなの初めて」と言われたら、男性はこの上ない優越感に浸ります
「この子のためにもっと色々してあげたい」と思わせたらあなたの完全勝利。

本当は「こんなの初めて」じゃなかったとしても、男性をメロメロにさせるために言いましょう。

(3)恥じらいながら

『恥じらう子って可愛いですよね、もっとからかいたくなる』(33歳/公務員)

頬を赤らめて少し恥じらっているそぶりを見せるのも効果的です。
年上男性ならではの包容力で、あなたを包み込んであげたいと思うはず。
例えば、一緒にお風呂に入るときなどに羞恥心なく裸になっていては「なんだか慣れているな」と思われてしまいます。

そこで声を我慢したり手や毛布でカラダを隠すようにしましょう。
年下女子の恥ずかしそうな様子を見て、思わず年上男性はキュンとしてしまいます。
特に年下女子というだけでも可愛いものなので、これを使わないのはもったいないですね。

(4)自分が攻めに回る

『年下の子にマウンティングされるの好きなんですよね、自分がMなだけなのだろうか』(30歳/教師)

年上の男性はあらゆるシチュエーションで主導権を握っていたいもの。
ですがたまには立場を逆転して、年下女子が主導権を握ってみましょう。
いつもとは違う様子の年下女子を見て、年上の男性はドキドキしてしまいます。

いつもいじられてる様子とは対照的に、ちょっとSっ気のある顔をするとギャップにキュンとくるのが年上男性です。

(5)上目遣い

『そんな目で見つめないで……。お財布になっちゃいそう』(29歳/インストラクター)

女性の上目遣いはとても効果的な武器です。
瞳を潤ませた可愛さ抜群な上目遣いや、ちょっと小悪魔な顔をしたあざとい上目遣いなど、色々な場面で使えるのがこのテクニック。

これで可愛いと思わない年上男性はいないでしょう。


年上男性に使えるモテテクを紹介させていただきました。
もちろんこの他にも、年上男性のハートをぐっと掴むテクニックはたくさんあると思います。

年上の男性とそういう雰囲気や状況になったら、是非チャレンジしてみてください。
その中で他のテクニックを探り出すのも面白いですよ。

(文/恋愛jp編集部)

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (4)

注目の記事

恋愛jpをフォローする