あなたは大丈夫? 男性から「友達としてはアリだけど恋人としてはナシ」認定される女性の特徴

こんにちは!ライターの白鳥です。

私は自称・恋愛マニアなので、日々ヤ○―知恵袋などで恋愛の相談をチラ見しているのですが、”友達以上恋人未満”というフレーズをよく目にします。
友達として仲がいいけど、なかなか進展せずにもやもや……。

どうして、彼は「付き合ってほしい」って言ってくれないんだろう。
この質問を男友達にしてみたところ、なんと「友達はいいけど、恋人にはしたくない子なんじゃない?」と衝撃の発言が飛び出しました。

友達はいいけど、恋人にはしたくない女性の特徴を今回は探っていきたいと思います。

(1)自意識高すぎ女子

『セックスアンドザシティにハマっている女友達。面白いけど、彼女にはナシかな。自信満々で男みたいに笑う姿は見ていて、女を感じないです』(29歳/販売)

「自意識が高く、自立している女子はカッコいい!」と言われていますが、男子ウケはイマイチなのだそう。
自意識も自立心も、もちろん持ってていいものですが、それは全力で隠すべき、とのアドバイスをいただきました。

なんだかんだいって、男性は「こんな事もわからないの?」などのセリフを吐きたい生き物。
楽しく遊ぶだけなら快活で頼りになる女性はアリですが、恋人には「あなたがいなきゃだめ」な女子がいいそうです。

(2)下ネタ満載オモシロ女子

『居酒屋で下ネタのオンパレードな女の子。友達としてはめちゃくちゃ面白いけど、ネタにされている元カレのことを思うと……彼氏になったら自分もそうなりそうで怖いです』(31歳/自営業)

下ネタって楽しいですよね。
しかし、やっぱりこれはNG。
恋愛市場で支持されるのは、下ネタ満載オモシロ女子ではなく、下ネタ恥じらいアナウンサー系女子なのだとか。

たとえ自分が下ネタが好きでも「知らない」とは言わず「友達がいってたんだけど……」などのフォーカスを上手く使って返せるとグッドです。
下ネタは2人きりとのときに、ほんのちょっと挟むくらいにとどめておきましょう。

(3)私、かわいそう女子

『友達の口癖は『私ばっかり』。口を開けば、不幸な話ばかりの子がいます。毎回毎回、不幸な話をされるので気がめいります。恋人になったら、こっちまで引きづられそう』(26歳/営業職)

不幸話は人の興味を引くので、案外これは失敗ではないのですが、一つ注意点があります。
それは「相手のアドバイスを聴き流さない」こと。
不幸な話をしたら、最後は「貴方のおかげで、良くなった」で締めましょう。

男性は、相談されると嬉しいと感じますが、「ただ聞いてほしい」というスタンスは苦手です。
「あなたのおかげでよくなった。頑張れそう」と笑顔で言い、それ以上は不幸を引きずらない。
これで”私、かわいそう女子”は卒業です!


以上、友達ならいいけど、恋人にはしたくない女性の特徴でした。
一緒に生きていくなら、頼って欲しい。
そして隣で笑っていて欲しい。

実は男性が求めているモノってとってもシンプルなのかもしれませんね。

●ライター/白鳥カヨ(ホラー小説家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (5)
  • うーん (3)

恋愛jpをフォローする