見えそうで見えない“個室”を活用!カラオケで男性をキュンとさせるテクニック

好きなデザートはクリームブリュレのプライベート大学恋愛学部のユウキです。
ほろ苦い部分と甘さのバランスがとても好きで、1軒目でご飯を終えたあとの2軒目は美味しいクリームブリュレが出てくるお店に行くことが多いです。

2軒目を終えて、“まだ時間がある”となった時は、みなさんはどう過ごされていますか?
「さらに飲みに行く」「ダーツをする」「カラオケに行く」という選択肢が多いのではないでしょうか。
今回は“カラオケ”に焦点を当て、個室という環境を有効的に使い、男性をキュンとさせるテクニックを紹介いたします。

(1)距離感

『ご飯屋さんとの距離感のギャップに照れますが、平気なフリをしています』(24歳/薬剤師)

ご飯屋さんでは、周りの目やテーブルがあるという環境で距離感を詰めることが心理的・物理的に難しいですよね。
カラオケならソファで横並びになるため、距離も近づきやすいです。一緒に曲を選んだり、何かをシェアしたりする時にもチャンスはたくさんあるので、自然なタイミングで距離を詰めていきましょう。

男性は単純なので、距離感が近づいたりボディタッチをされたりすることで、思っている以上に気持ちが高揚します。

(2)一緒に楽しむ姿

『自分が歌っている時に一緒にリズムを取ってくれるだけで嬉しい!』(27歳/営業)

会話は苦手、でもカラオケや歌は好き!という方も多いのではないでしょうか。
男性も会話が上手くできず、女性に楽しんでもらえているか心配になることがあります。

カラオケは音楽の力を借りて、リズムに乗ったり、一緒に歌ったりすることが自然的にできる遊びです。
カラオケは歌の上手さではありません!いかに一緒に楽しんだかが重要です。

これができれば、カラオケ後の会話も滑らかになってきますよ。

(3)見えそうで見えない個室

『カラオケは意外と本音を話しやすい空間だと思う。』(28歳/マーケティング)

カラオケはすりガラスの面積が広いですよね。
でも人が通過するとわかるぐらいの部分もあります、この仕組みを上手く利用しましょう。

カラオケもひとしきり歌って盛り上がったら、マイクは一旦置いて、会話モードに切り替えてみてください。
緊張もほぐれている、かつ個室という特性を利用し、“思っているけど、恥ずかしく言えなかったこと”をここで伝えましょう。

本音を受け取った男性は、男らしく距離を近づけてくるはずです。


「カラオケ」という手段を使うことで上手に“キュン”を演出することができます。
奥手な男性も増えているいまは、先にキュンを小出しに渡してあげることで、相手の積極性を引き出すことができます。

そして、“個室”という環境に勇気をもらい、あなたに大きなキュンを返してくれます。

●ライター/ユウキ(プライベート大学恋愛学部教授)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

  • 100円で永久脱毛やっちゃう?「11月に脱毛すると、得をする」理由

    [PR] できることならば「ムダ毛の処理は入念にしたい…」というのがレディの本音。 とはいえ、毎日のムダ毛の処理って本当…すべて読む

  • «的中率98%…!»どんな恋でも叶えます…。アナタを幸せへと導く禁断の方法♡

    [PR] 大好きだった元カレと、なんとかして“復縁”したい……。 誰にも相談できない“秘密の恋”を成就させたい……。 誰…すべて読む

  • “1日たった66円”で白い歯に!歯がキレイな女性は美人に見える…!?

    [PR] 突然ですが、あなたは自分の笑顔に自信がありますか? 以前の私だったら、答えは絶対に「NO!!」 なぜなら、コー…すべて読む

  • 叶わぬ愛を成就させた方法とは?

    [PR] 大切な人ときちんと向き合うのは難しいもの。 「わかってほしい」と思うほどに「嫌われたくない…」「もう無理かもし…すべて読む

  • あなたがヤセない理由は○○にアリ!? 「500円エステ」で“ギュギュ”っと体験♪

    [PR] すらっと長い脚やくびれのあるメリハリボディを目指してダイエットを始める女性は多いもの。 でも、いざ食事制限をし…すべて読む

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (3)

恋愛jpをフォローする