あなたは「男性っぽい」or「女性っぽい」!? “サバサバ”度を簡単セルフチェック!

こんにちは。
トータルヘルスナビゲーターのSAYURIです。

一時期サバサバ系女子が話題となりましたよね。
サバサバ系女子というのは女性だけど男性的な性格の女性を指すことが多かったようですが、実はドイツの心理学者オットー・ヴァイニンガー(1880年~1903年)が「性的索引の法則」の中で「女性にも男性的要素があり、男性にも女性的要素があってその割合によって性格や肉体にまで影響が出る」と主張しているのです。

そこで今回は心理カウンセラーでもある筆者が、心理テストであなたの女性度・男性度を診断してみたいと思います。

それでは下記の質問で当てはまるものに〇を付けて数えてください。

・流行に流されやすい
・環境の影響を受けやすい
・演技派である
・服装は明るく目立ちやすい色が好き
・ダンスが好き
・テレビの教育番組はきらい
・科学的な話は苦手
・詩や歌が好き
・他人の批評をするのが好き
・空想・妄想するのが好き
・東京弁より京都弁の方が好き
・出かける時は香水をつける
・人と話す時、口臭が気になる
・死体を見るのが怖い
・戦って人を傷つけたり殺したりするシーンが多い映画は嫌い
・思想や政治などにはあまり興味がない
・おしゃべりが大好き
・恋愛ドラマが好き
・人の噂が気になって仕方ない
・運動は苦手なほう
・夜、墓場などを一人で歩くとかありえない
・家でも、よく手を洗う
・荒っぽいことは嫌い
・細かい手作業は得意なほう

結果を割り出してみましょう

診断結果=(○の数+○の付いていない項目の数÷2)×8
一見ちょっと面倒な計算ですが、例えば○の数が10コあった場合、質問は全部で25あるので(10+25÷2)×8=180となります。

この計算で出た数字が100以上であれば、あなたは女性度が高く、100以下であれば男性度が高いということになります。
数値が低い女性は男性寄りの女性、数値が高い男性は女性寄りの男性だと言えるでしょう。

ただし、オットー・ヴァイニンガーの著書については性差別的だという批判もあるので、あくまで参考までに楽しんで下さいね。

【参考文献】
・『60秒で心理分析ができる本』樺旦純・著(三笠書房)

●ライター/SAYURI(トータルヘルスナビゲーター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (6)
  • うーん (50)

恋愛jpをフォローする