男性の悩みは“漠然”と、女性の悩みは“具体的”!?「結婚後の不安」は具体的に何なのか?

結婚に対する憧れはあるけれど、結婚後のことを考えてみると不安に感じることってありませんか?
男性も女性と同じように結婚に対して不安を感じることがありますが、男女では内容が微妙に違ってくるようです。

そこで今回は、男性と女性の結婚後の不安の違いについてまとめました。

男性が感じる結婚後の不安

(1)責任が増える

『奥さんをちゃんと支えられるか、一家の大黒柱になれるかどうか』(27歳/総務)

最近は共働きの夫婦が増えていますが、まだまだ男性の収入メインで生活している家庭が多いのが現状です。
そのため、多くの男性は「結婚すると一家の大黒柱として妻や子供を養っていかなければいけない」と考えています。
金銭面や精神的な面で責任が増えることになるため、不安を感じてしまうようです。

(2)1人の時間がなくなる

『友達と遊んだり、趣味に没頭したりできる時間が少なくなりそう』(33歳/販売)

結婚すると家族でいるのが当たり前になるため、独身時代に比べて1人の時間がなくなります。
男性は女性に比べてプライベートな時間を大切にする傾向があります。
そのため、1人の時間が少なくなることに不安を感じている男性も少なくないようです。

(3)自由度が減る

『まわりの結婚した人を見ていると、お小遣い制になっていたり、はやく帰らないといけなかったり、自由度が極端に下がる』(39歳/営業)

独身時代は仕事が終われば友人や同僚と飲みに行ったり、趣味の時間に充てたりして自由に時間を使うことができます。
しかし、結婚すると家庭のことを考えなければならないため、時間や金銭面での自由度が減ってしまいます。
もともと男性は自由奔放な生き物なので、自由に行動できなくなることに不安を感じてしまうようです。

(4)1人の女性を愛し続けられるか

『本当に彼女に決めていいのか。結婚した後に、彼女よりも気になる人がでてきたらどうしよう……という不安がある』(31歳/営業)

男性にはできるだけ自分のDNAを残そうとする本能が備わっています。
そのため、付き合っている女性がいても好みのタイプがいれば目移りしやすく、浮気してしまうことも少なくありません。

男性の中には結婚後も自分が浮気してしまうのではないかと不安に感じる人もいるようです。

女性が感じる結婚後の不安

(1)相手の家族との関係

『人付き合いが苦手なので、彼の両親とうまくやれるかが不安』(28歳/事務)

基本的に結婚すると女性は男性の家に入ることになるため、相手の両親ともうまく付き合っていかなければいけません。
いい関係が築けなければ、結婚生活までギクシャクしてしまう可能性があるため、義両親とうまくコミュニケーションが取れるか不安に感じる女性もいるようです。

(2)友達付き合いの変化

『“ママ友いじめ”とかよくきくので、自分がいじめられたらどうしようと考えてしまう。いじめられると子供もいじめられそうだし、簡単に引っ越しとかもできなくなるだろうし……』(24歳/フリーター)

結婚すると相手の都合に合わせて仕事を辞めたり引っ越しをしたりしなければいけないこともあります。
そうなると周囲の環境が変わるため、付き合う人も変化していきます。
ご近所やママ友など、新たな付き合いが増えるため、うまく馴染めるか不安に感じる女性も少なくないようです。

(3)子供に関する不安

『「子供はつくらないの?」など、結婚もしてないのに子供について聞かれているので、結婚したらもっとプレッシャーがかかると思う。ただ、自分は今の仕事が楽しくて辞めたくないので、そこでひともんちゃくありそうだなと……』(33歳/IT)

結婚すれば周囲から子供を期待されるようになるため、妊娠・出産に対する不安を感じる女性もいるようです。
また、子育てに関しても「ちゃんと育てられるか」「相手が協力してくれるのか」などの不安を感じることがあるようです。

最近は初婚年齢が上がってきているため、子供に関する不安が増えてきているのかもしれません。

(4)家計のやりくり

『共働きしても、子供ができたら家計がまわるか心配』(25歳/飲食)

結婚すると家計をやりくりするのは主に女性がやることになります。
結婚相手に浪費癖がある場合や収入が少ない場合は、「ちゃんと生活していけるのか」と不安に感じることがあるようです。

男性と女性では優先順位が異なる

結婚後の不安は男女で違いが見られます。
こうした違いが出るのは男女の優先順位が異なるためです。

男性はプライベートを優先するため、結婚に対して後ろ向きに考える傾向があります。
いつかは結婚したいと考えてはいますが、あくまで“いつか”なので、ネガティブで漠然としたものになってしまうのです。

その一方で女性は恋愛・結婚を優先する傾向があります。
常に結婚に関する想像をしているため、結婚後の不安も現実的なものばかりになっているのです。


結婚は人生で何度もするわけではありません。
できるだけ幸せな結婚をするために、あらかじめ男女の違いを理解しておくといいかもしれません。

そうすれば、意見の食い違いが起こった時でも余裕を持って対応できるはずですよ。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする