変えられるのは自分の気持ちだけ!「多忙男子」との上手な付き合い方

【相談者:20代女性】
最近、お付き合いを始めた彼がいます。
少し前までは連絡もマメで、デートもたくさんしていたんですけど、仕事が急に忙しくなって連絡がほとんど取れなくなってしまいました。

久しぶりに会ったときに、告白されて、付き合うことにはなったんです。
けど、状況は前と変わりません。
彼の仕事が忙しすぎて、会うことはもちろん連絡さえなかなか取れない状況です。

正直、すごく不安に思っています。
あれだけ楽しくデートしていたのに、付き合っているのに寂しくて。

このままが続くとなると友達だったほうが気が楽なんじゃないかと思ってしまいます。
いろんな男性を見てきましたが、それでも彼が一番だと思ってしまうのも事実です。
私は一体どうしたらいいでしょうか?

コントロールできないことは諦めて、自分が楽しいことをトコトンやりましょう。

こんにちは。恋愛コーチの田端裕司です。
ご質問、ありがとうございました。
楽しかった日々が嘘のように連絡が取れない。

仕事とは、わかっていても、どうしても寂しくなってしまいますよね。
ギャップに苦しんでしまう気持ち、すっごくよく分かります。

(1)彼の仕事はコントロールできない

ただ彼の仕事の忙しさは、あなたがコントロールできることではありません。
だから間違っても「仕事と私、どっちが大事なのよ」という無理難題を彼に吹っかけてはいけません。
比べるものではありませんし、極端な言い方をすれば「あなたを喜ばせたくて仕事をガンバるのが男」だからです。

基本的な男の気持ちとして、女性を養っていきたいというものがあります。
今でこそ主夫という言葉がありますが、狩猟して生活する時代からつい最近まで男は女を養うという考えが一般的でした。
だから男のDNAには、女性を養うということが刻み込まれてます

彼は、あなたを養うつもりで仕事してるんだと思ってください。

(2)変えることができるのはあなたの気持ち

彼の忙しさはあなたの力ではどうにもならないので、変えることができるとしたらあなたの気持ちです。
あなたが寂しいと思う気持ちは、彼が前のように会ってくれない限り、解消されないのではないかとと思うかもしれません。

もちろん彼の生活が元に戻れば、それが一番です。
しかし現実的にそれが望めないなら、あなたの寂しさを少しでも緩める方法を考えるしかありません。

心を強く持てばいいと思う方もいらっしゃるかもしれませんが「心を強く持て」と言っても、持てるものではないですから。

(3)楽しいことをすることが一番

方法としては、自分の楽しいことをする。
これが一番です。どんなことでも構いません。

一人でできることでもいいですし、どこかのコミュニティの属することでも構いません。
楽しいことをすれば、セロトニンという物質が脳内で分泌されて、幸せを感じさせてくれます。
それが、彼に会えないという寂しさを緩めてくれます。

間違っても1人で暗い顔をして、考え込んではいけません。
不安は不安を呼ぶだけです。
負のスパイラルに陥ってしまいます。

別れという選択をしてしまうか、自ら墓穴を掘る結果を招いてしまうからです。


せっかく、縁があっておつきあいを始めたんです。
今の状況は、どちらが悪いわけでもありません。
今はまだ別れを考えるには、早いと思います。

いろんな妄想をしてしまうかもしれませんが今は、我慢の時期と思ってもう少し辛抱してみてください。

あなたの幸運を願っています。

【参考文献】
『ベストパートナーになるために』ジョン・グレイ・著(三笠書房)

●ライター/田端裕司(恋愛コーチ)

     

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする