相手の話を聞くのがコツ!片想いの相手とご飯に行くとき注意すべきこと5つ

片思い相手の彼と念願叶ってご飯に行く時に、絶対注意しておくべき事があります。
この恋を実らせる為にも、ある5つのポイントに十分気を付けて食事へ行きましょう。

あなたのちょっとした言葉や行動で、片思い相手の気持ちを惹きつけられるのです。

(1)相手の話を受容し共感する

『ちゃんと話を聞いてくれてるのが伝わる人は話しやすくて居心地がいいですね、目を見て聞いてくれる人だったら尚更です』(32歳/営業)

片思い相手との幸せなご飯デート中、彼とは色んな話しをして盛り上がるでしょう。
その時に決して彼の発言を否定するような言葉を言ってはいけません。
「ちょっと自分とは意見が違うな」と感じても、それを表に出さないようにします。

人は自分の話しを否定された時、「この人とは価値観が合わない」と感じてしまいます。
そうすると彼はあなたに対して「付き合いたい」とは思わなくなってしまうでしょう。

片思いを実らせたいなら、話しを一旦受け入れて共感してあげる事で上手くいきます。
「そうだよね」、「わかるわかる」という言葉で彼に共感の意思を伝えましょう。

(2)自分の話3割・相手の話7割

『自分ばかり話しすぎるのも申し訳ない気持ちになるし、相手の話ばかり聞くのもつらい。できたら自分が少し多めに話すくらいがいいな』(29歳/マーケティング)

どんなに片思いの彼との会話が楽しいからと言っても、自分ばかり話すのはダメです。
例え彼が無口で話し下手だとしても、自分の話しは3割程度に抑えておきましょう。
彼が自分より多く話せるように聞き上手な女性になると、恋が実る確率が上がります。

話題は主に片思い相手の彼の趣味、好きな事にして、ひたすら聞き役に徹しましょう。
少しオーバー気味にリアクションして、彼の方が多く話せる雰囲気を作るのです。

(3)正しいツッコミを入れる

『的外れなリアクションをされるとなんか辛いんですよね、これじゃないんだよな!みたいな(笑)』(33歳/人事)

その場を盛り上げないといけないとばかり考えていては、話しも空回りしてしまいます。
彼に気に入られようとして、わざと天然やツンデレな発言をするのも避けましょう。

片思いの相手から食事が楽しいと思ってもらうには、正しいツッコミが重要です。
何も笑いを取らないといけない事はありません、彼の発言に適切な答えを言うだけです。
彼が何と答えてほしいかを考え、TPOに合った空気を読んだ受け答えをしてください。

(4)相手が気持ちよく過ごせるように気遣いする

『パフォーマンスで全然いいので、お財布を見せてくれるとキュンとします』(30歳/医療)

食事中は普段隠している無意識の癖が、一番よく出てしまう場面です。
普段から食事マナーがちゃんとしている人は、意識せずとも綺麗なお作法で食事します。
しかし食べ方が汚かったり、マナーがわからないと下品な女性に見えてしまうのです。

彼があなたとご飯に行って良かったと思ってくれるように、気遣いをしてください。
食事マナーを守るのは勿論の事、料理を取り分けたりもしましょう。
お会計の際にお財布を出して、ワリカンする意思がある事を伝えるのも重要です。

(5)完璧なメイク

『口元のメイクがよれてしまうとすごく気になっちゃいます』(31歳/アパレル)

食事をすると、どうしても口元のメイクがよれてしまったり、口紅が取れてしまいます。
皮脂が多い人なら皮脂浮きするせいで鼻の頭や頬、顎の部分がテカる事もあるでしょう。

メイクが崩れてしまうとすっぴんよりも余計に顔の印象が悪くなってしまうのです。
ご飯を食べに行くなら、ちょっとの食事では崩れない完璧なメイクを施しておきます。
皮脂浮きしにくいコスメや、リップティントを使用すると崩れにくくなるでしょう。


片思いの相手と楽しいご飯タイムを過ごして、彼に「付き合いたい」と思わせましょう。
完璧なメイクに彼がキュンとする気遣いなどで、男性の心をがっちり掴むのです。
そうすれば「またデートしよう」と次のお誘いをしてもらえる事、間違いなしです。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (1)

恋愛jpをフォローする