「ゆっくりできる日ない?」というデートの誘い方はNG!?

【相談者:30代男性】
気になる女性がいて何度もデートしているのですが、なかなか口説けません。デートに誘ってOKしてくれるということは、向こうにもその気があるか、あるいは興味を持っていてくれているんだと思います。でも、デートで食事しても、いつも1軒目で帰られてしまい、ゆっくりしてくれることがないんです。また、「ゆっくりしたいので翌日にお互い仕事がない、金曜日か土曜日に夜ご飯に行かないか」とメールで誘ったところ、「平日でOKだよ」とのレスポンスが来るので、相手の気持ちがよく分からなくなりました。

その女性にゆっくり時間をとってもらうには、やはり金曜日か土曜日の方がいいですよね? それとも平日の方がいいということなのでしょうか?

a 「ゆっくり」とは、1.5~2.5時間かけて“ゆっくりお食事”すること。

意中の女性との発展方法について、ご相談ありがとうございます。

デートでは1軒のみではなく、2軒、3軒……とハシゴして楽しみたいとのことですね。ご相談者さまだけではなく、男性なら、「ゆっくりできる日がないか?」と女性に伺ったことがある人も多いのではないでしょうか。

しかし、このように女性からのリアクションが簡素だったりちょっとズレていたりする場合は、“要注意”かもしれないので確認してみたいと思います。

まず、「ゆっくり」の定義ですが、「時間的にゆとりがあって急がない」ということでよろしいですね。

次に、デートで外食をしていますので、ラーメン屋やカレー屋、ファストフード店に入らない限り、1~2時間は一緒に過ごせているとします。とすると、ここで気になるのが、普段からゆとりのあるときに“女子会”をしている女性にとっては、注文したメニューが揃うまでにおしゃべりして1~2時間経過すること自体が、ゆっくりした時間ということです。

130125azumi

もしかすると、その女性はご相談者さまが、「いつもゆっくりできていない」と感じている感覚とは真逆で、「いつもゆっくりできている」と思っているのかもしれません。

メールのリアクションからすると、その女性は、「いつも平日にゆっくりできているのでは?」という“?”マークが頭についている状態にも思えます。

しかし、もっと酷い場合ですと、1軒目の食事以外に「ゆっくりできる場所」へ行きたいのか? 等と下心がバレてしまい、不誠実に言い寄ってくる男性の一人へと降格してしまうかもしれません。さらに、交際前の緊張感があるデートの中では、時間をとればとるほどストレスになって「ゆっくり」とはほど遠くなっている恐れもあります。

「ゆっくりしたい」は、口説く時間が欲しいゆえ、ついつい言いがちになる言葉かもしれませんが、女性の受け止め方は様々です。また、お酒などが好きで1軒目、3軒目……と飲食店巡りすることに慣れている女性は決して多いわけではありません。

どうしても仲良くなってお付き合いしたいという女性なら、ゆっくりできない日でも顔を見たいと思うものではないでしょうか。数分だけでも時間をみつけて会いにいくと、誠実なアプローチとして少しずつ響いてくるはず。

ご相談者さまもゆとりをもって、その女性の速度に合わせて口説くようにしてみてもいいかもしれませんね。

●ライター/田中あづみ(未婚化対策専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする