キッカケは些細なことだった…!男性が「彼女だけは一生離さない」と決意する瞬間5つ

男性が彼女に対して「こいつだけは一生離さない!」と心に決意する瞬間があります。
それは一体どのような瞬間なのかを知れば、大好きな彼との結婚も夢ではありません。

男性心理を理解して、彼から強く求められる素敵な女性になりましょう。

(1)無防備な寝顔を見せてくれる瞬間

『彼女の寝顔を見てると、この寝顔を一生見続けていたいなって……』(27歳/営業)

彼氏である男性を信頼していなければ、彼氏の前で無防備な寝顔を晒す事はできません。
彼氏は自分に対して警戒心を解いてくれている彼女の寝顔に、安心感を覚えるのです。

その安心感が彼の心に「彼女から信用されている」という充実感、幸福感を呼びます。
ずっとこんな日が続けばいいなと思い、こいつだけは離すものかと決意させるのです。

(2)一生懸命に愛を伝えてくれる瞬間

『「好きだよ」と全力で表現してくれる彼女を見たら、この子だけは裏切っちゃいけないなって思います』(31歳/医療)

彼女が自分に対して「どれだけ愛しているか」と、気持ちを伝えてくれる瞬間です。
言葉や態度で一生懸命に好きだという気持ちを表現する彼女を、彼氏は愛しく感じます。

そしてこんなに自分の事を愛してくれるのはこの子だけ、と思う心が湧いてくるのです。
その心が「彼女に悲しい顔を見せてはいけない」と、一生離さない事を誓わせます。

(3)駄目な所も受け入れてくれた瞬間

『ずっとダメなところを隠してきたんですけど、彼女はそれも含めて好きだよと言ってくれたんです。全てを受け入れてくれる女性に出会えたのが初めてだったので感動しました』(33歳/印刷)

人それぞれ、自覚していても直せない欠点がありますし、それと向き合い生きています。
特にその欠点について強いコンプレックスを持つ男性は、彼女に許容を求めるのです。

彼氏は「自分の駄目な部分まで受け入れ愛してほしい」と無意識に願っています。
その願いを叶えるかのように接してくれる彼女の優しさに、彼氏はつい絆されるのです。
そして「こんな自分を愛してくれるのは彼女だけ、離したくない」と思うのでしょう。

(4)彼氏好みの女性になろうとしている瞬間

『服装や髪型を自分の好みに合わせてくれるのを見ると「あぁなんて健気なんだ」とキュン死しちゃいますね、悶える』(27歳/コンサル)

理想と現実は違いますし、理想の女性を求めてばかりでは幸せな恋愛ができません。
男性もそれをよくわかっていますし、多少なりとも妥協して恋愛をしています。

しかし本音では、自分好みの女性になろうとしてくれるひたむきさを求めています。
実際に付き合っている彼女がそのタイプだと、男性は彼女の気持ちに心打たれるのです。
彼氏を一番キュンとさせて離したくないと思わせるのは、このタイプの女性でしょう。

(5)一緒に居るだけで満たされた瞬間

『僕が本を読んでて、彼女がネットサーフィンしてる時に「あれ?今この状況めっちゃ幸せじゃない?」ってふと思った』(31歳/広告)

特別な出来事がなくても、一緒に居るだけで満たされた気持ちになる存在は貴重です。
2人で同じ部屋にいながらお互い別の事をしている瞬間、男性は愛しさを実感します。

「こんな風に過ごしていても文句を言わずに付き合ってくれる」と幸せを感じるのです。
そして幸せを長続きさせたくて、彼女を絶対に離したくないと密かに決意します。


ほんの些細な事から、男性は彼女を離したくない、ずっと一緒に居たいと思います。
男性にそう思わせる事ができれば、あなたの日常はより素晴らしいものになるでしょう。

彼の気持ちを汲み、そして彼を思いやって、2人で明るい未来を進んでください。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (5)
  • うーん (2)

恋愛jpをフォローする