干渉しすぎないのが大事!末っ子のカレを落とすアプローチ法5パターン

無邪気で甘え上手な末っ子のカレに、落ちてしまう女性も多いのではないでしょうか?
末っ子という家族環境が、ある程度性格に影響しています。

末っ子のカレを落とすには、どのようなアプローチをしていけばいいのか、みていきましょう。

(1)甘えさせてあげる

『甘えん坊なので、甘えさせてくれる女性が好きです』(25歳/飲食)

末っ子は基本甘え上手です。
多くの末っ子は、長男に比べると、それほど厳しくしつけられていません。
上の兄弟をお手本とし、要領が良い子に育ちます。
持ち前の要領の良さを発揮し、親や兄弟に守られ可愛がられてきたので、甘えて当然と思っている節があります。

優しくないと感じると、徐々にその人から離れていく傾向にあるので、甘えさせてあげると心を開いてくれます。
ただし度を越えた甘えを許すと、あなた自身がしんどくなるのでその辺りは見極めるようにして下さい。

(2)干渉し過ぎない

『1人になりたい時は1人にさせてほしい』(29歳/商社)

付き合うまでは甘えスキルを存分に発動させますが、付き合うと途端に、連絡をしなくなったり、無愛想になったりするのが、末っ子の特徴です。
なぜかというと、周りに気を使っているので、彼女には素の自分を分かって欲しいと思うからです。
一旦心を開いた相手に干渉されると、素の自分を見せないようになってしまいます。

楽しいことが大好きな末っ子は、多趣味で、友人が多いです。
例え趣味がコロコロ変わったとしても、あまり口を挟まないほうが賢明です。

(3)特別感を持たせる

『自分だけ特別扱いされるとドキドキする』(28歳/サービス)

産まれたときから兄弟のいる末っ子は、親からの愛情が100%もらうことができません。
よって、自分だけに注がれる愛情に弱いのです。

末っ子は、褒められることも好きですが、素直に受け止めて、あまり印象には残りません。
それよりも、特別感を出して褒めると、印象に残りやすくなります。

(4)まずは友達から

『一緒にいて楽しい人が好きです!ワイワイ騒いでくれる人と付き合いたい』(26歳/インストラクター)

家族のムードメーカーだった末っ子は、社交性に優れています。
しかも、楽しいことが大好きなので、友人が多いのが特徴です。
誰とでも仲良くなれるので、まずは友達になって相手の懐に飛び込むのがいいでしょう。

末っ子は周りと楽しいことを共有してくれるので、趣味などを調べて、同じ趣味を楽しむと、一緒にいられる時間は多くなります。
楽しいことを一緒に共有することが効果的です。

(5)家族と仲良くなる

『いつまで経っても親がうるさいので、僕の親を安心させてくれる人だとありがたいです』(29歳/IT)

親や兄弟は末っ子を、いつまでも子どもだと思っています。
恋愛に関しても、口を挟むことが多いです。
平和主義者の末っ子にとって、家族が反対する人と付き合おうのは、面倒だと思ってしまいます。

家族や友人を大切に思ってくれている人を、好ましく思う傾向にあります。
まずは家族や友人など、カレのまわりから固めると、スムーズに入り込んでいけます。


末っ子は、楽しい事や居心地が良いことが大好きです。
末っ子のカレを落とすには、まずは友達として、カレのフィールドに入り込むことが効果的です。
好きになった女性には素直にアプローチすることが多いので、好きになってもらえば下手な駆け引きをすることなく、相手から交際を申し込まれます。

まずは、友達感覚でカレを誘ってみることから始めてみて下さい。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (15)
  • うーん (7)

恋愛jpをフォローする