妄想を掻き立てるのがコツ!オトコをムラムラさせるLINEテクニック5つ

コミュニケーションのツールとして、欠かせないのがLINEですよね。
LINEを使って、男性をムラムラさせると、早く会いたい、あなたを抱きたいと思うようになります。
ちょっとエッチに男性をドキッとさせ、あなたへの関心を強く持ってもらいましょう。

ストレートでエッチな言葉ではなく、簡単に使えるワードを紹介していきます。

(1)「ベッドにいるよ」

『ベッドにいる女の子の想像をしてムラムラしてます。僕も一緒にベッドに入りたいなぁ……』(29歳/ゼネコン)

「今なにしてるの?」と聞かれた場合に、ベッドにいることを伝え、ベッドにいるあなたを想像させます。
もちろんベッドにいなくても使ってみましょう。
男性は、リラックスしてベッドに横たわっているあなたを想像して、ムラムラしてしまいます。

また、服装など具体的なシチュエーションを説明してあげるとより想像しやすくなるので、「パジャマに着替えてベッドでゴロゴロしてるよ~」などは効果的です。

(2)「お風呂入ってる」

『裸を想像すると興奮しちゃうよね。風呂上がりの火照った感じもセクシー』(26歳/広告)

お風呂は裸を想像させる絶好のシチュエーションです。
男性は、あなたがお風呂に入っている状況を想像して、興奮します。
「お風呂に入ってくる」や「今お風呂からあがったとこだよ」でも効果的です。

お風呂での出来事を少し教えてあげると、カレの興奮度も増します。
もちろんエッチなことではなくて良いです。
「今日はこの入浴剤を入れてみたよ」などで十分。
お風呂に入っていることに現実感が増し、より妄想してしまうのです。

(3)「少し酔っ払っちゃった」

『いつもよりディープな連絡ができそうと期待する』(33歳/IT)

このワードだけでも、女性の気が緩んでいるのだというのが分かりますよね。
女性が甘えてきているようにみえて、ムラムラしてしまいます。
また、酔っ払っていたという理由で、少し大胆なワードを女性も男性も使いやすくなります。

いつもはなかなか甘えられない女性も、「会えなくてさみしいな」など酔っている勢いで、甘えてみましょう。

(4)「私、男の人の二の腕好きなんだ」

『女の子のフェチを聞くとムラムラするよね、フェチからいやらしい話に持っていくのが王道』(31歳/金融)

男性の何フェチかを言うだけでも良いです。
できれば、どこの場所でもよいので、その男性の体を褒めましょう。
男性はもちろん褒められることが好きです。
しかも体を褒めれば、エッチな想像を掻き立てられるのです。

「○○くんの腕の筋肉好きなんだよね」や「首筋がセクシーだよね」と、踏み込んで言うと効果的です。

(5)「チュッ」や「ギュッ」

『会いに行ってちゅーしたくなる』(25歳/不動産)

キスやハグを想像させるこの言葉は、意外と効果大です。
例えば、「おやすみ~」だけ送るよりも、「おやすみ~チュッ」と送ると、キスの状況を想像してドキドキしてしまうのです。
スキンシップを表すワードは、想像してムラムラしてしまいます。

「明日も仕事頑張ってね~ギュッ」など、使い道も多く、女性としても使いやすいワードですよね。


日常会話で使いやすいワードを紹介してみましたが、いかがでしたか?
ストレートにエッチな言葉を使うと、ただの下品な女性になってしまうので、さりげなく女性の色気を感じさせ、カレをムラムラさせてしまいましょう。
友達止まりの気になるカレに送ると、女性として意識してもらえ、効果的です。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (9)
  • うーん (30)

恋愛jpをフォローする