「結婚は人生の墓場ですよ」女性が結婚を後悔した胸糞エピソード3選

生涯の伴侶と決めた相手と結婚でも、結婚してから後悔している夫婦は星の数ほどいます。
価値観の異なる2人が一緒に暮らすのですから、ぶつかり合うこともあるでしょう。

しかし、中には「常に離婚したい……」と考えるくらい後悔している女性がいる様子。

で今回は結婚して後悔した女性に「結婚を後悔した理由」について聞いてきたのでご紹介します。

(1)口だけ出して何も手伝わない夫

『「出てけ」「帰ってくるな」何度言っても言ってはいけないことを言い続ける夫。

私も全てフルタイムで働いてるのに、食事の支度や洗濯に始まり子供の習い事の送り迎え、町内会の組長、保育園の役員、小学校のPTAなど子供に関することは私の仕事。
夫は文句しか言わず何もしようとしない。
本当は早く出ていきたいけど、子供が転校しなきゃいけなくなるのが可哀想だから我慢してるだけ。

次男が高校に入学する頃に出て行ってやるから黙ってろ』(35歳/金融)

(2)恋愛と結婚は別

『恋愛と結婚は別なんだよ。
付き合ってる時は多趣味で友達も多く賑やかな人で、外見も私の好みだった。
いつも一緒に笑い合ってたけど、結婚しても家の事より自分の趣味優先。

真剣な話してても「何とかなるでしょ」って真剣に聞かない。
私に何も言わずに友達を呼んで家でどんちゃん騒ぎ。
子供ができれば変わると思った私が間違えでした。

子供の為に貯めてたお金にまで趣味に使っていたのが分かったので離婚調停中なう』(31歳/パート)

(3)モラハラ夫に我慢の限界

『結婚してから、3か月に1回は喧嘩してます。
彼は頭に来ると自分の感情がコントロール出来なくなり、言ってはいけない言葉を言い相手を傷つけてくる。
言葉のDVに始まり、リモコンやスリッパを投げつけられ、そのたびに「なんでこの人結婚したんだろう」と後悔の日々。

これ以上続くなら離婚すると話し合い、物を投げるのはやめてくれましたが言葉の暴力は止まらなかったです。
今まではぐっとこらえ大人しくしていましたが先日、あまりの人格の否定する言葉ばかりに私もついにプッツン。
「私が結婚する相手間違えたわ!」と言いました。

すると夫の堪忍袋の緒が切れて、近くにあったぬいぐるみを投げつけてきたのです。
殴られると思いましたが、夫も自分で抑えないとやばいと思ったのか暴力はしてきませんでした。
ですが、またいつそうなるのだろうと思うと怖いです。

父親としてはいいお父さんなので悩みところですが、もしまたこの人と結婚したいかと聞かれたら絶対にしたくないです』(28歳/主婦)


いかがでしたか?
恋の末に結ばれた2人でも恋愛と結婚は別なのです。

結婚が人生のゴールと思ってる方、本当のスタートは結婚してから。
それをよく心得て悔いのない結婚をしてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (1)

恋愛jpをフォローする