視点を変えるのがコツ!?自分の魅力をよりアピールできる4つの方法とは?

【相談者:20代女性】
大学時代のサークルのメンバーに好きな彼がいて、いつか告白しようと思っています。
自分のことをもっと知ってもらいたい。
告白するために、彼に自分をアピールしたい。

自分のことをもっと良く見せる方法ってあるんでしょうか?

自分アピールに欠かせないポイントは「視点・論点」を変えること

ご質問ありがとうございます。
人間観察好きの物書き、ときわひでたかです。

好きな人にアプローチしたいとき、自分をどんどんアピールしたいですよね。
自分のことは周りの誰よりも良く感じてもらいたいし、魅力はたっぷりと知ってもらいたい。誰しもが望むことです。

ただし気をつけなければならない点があります。
真っ向からアピールしてしまうと、強引な印象を与えてしまったり、自慢・嫌味として受け取られたりするリスクがあるのです。
捉え方次第では、「私ってこんなにすごいんですよ」「私っていい女なんですよ」と公言しているようなもの。
そうなっては、アピールも逆効果に終わってしまいます。

『自慢はNG?自分をよく見せる方法について学ぶ。性格の一致した結婚相手と結ばれる婚活サイト エンジェル』では、自己アピールに自慢はNGと語られています。
そして、とにかく視点・論点をずらすことが重要とも言われています。

視点・論点をずらす?
いまいち理解できない人もいることでしょう。

ここでは、『自慢はNG?自分をよく見せる方法について学ぶ。性格の一致した結婚相手と結ばれる婚活サイト エンジェル』を参考に、視点・論点をうまくずらしながら、意中の人にしっかりと自己アピールできる方法を解説します。

(1)友だちを使って良い評判を伝える

仮に直接Aさんが「私ってめちゃくちゃ性格がいいの」と言ってきた場合、あなたならどう感じるでしょうか。
一方、友人であるBさんの口から「Aさんってめちゃくちゃ性格いいよ」と伝えられた場合、どのように感じるでしょうか。

Aさんに対するイメージとしては、後者のほうが圧倒的に好印象ですよね。
好きな人に自分の魅力をアピールするためには、周りにいる友だちをうまく使うことがポイントなのです。

好きな人に自分から自己アピールをしてしまうと、前者のように嫌味に映ってしまいます。
一方、後者のように友だちを通じてアピールの言葉を響かせると、第三者からの評価である点がより信憑性と信頼性を増し、結果として好印象へとつながっていくのです。

自分の良い部分を好きな人に伝えたいときは、自分の視点ではなく友だちの視点から伝えてもらうようにしましょう。

(2)友だちに服装チェックをしてもらう

自分を良く見せるために、服装は重要なアイテム。
トレンドのファッションに身を包み、気になる彼からかわいいと思ってもらいたいものですよね。

しかし、服選びで気をつけなければならないポイントがひとつあります。
それは、自分が似合っていると思い込んでいるコーディネートに固執しないこと

自分の好きなコーディネートは、あくまで自分視点。
自分の評価として、似合っていると思い込んでいるに過ぎないのです。
その感覚が第三者の評価と同じとは限りません、ここがポイントなのです。

要するに、好きな服と似合う服が同じではないということ。
他人からより良く見てもらうためには、服選びにも他人の視点が必要不可欠なのです。
友だちに服装チェックしてもらったり、友だちと一緒に服を買いに行ったりして、自分が最も映える服装を選んでもらうようにしましょう。

自分がいいと感じるコーディネートを、気になる彼にアピールするのではなく、周りのみんなからお墨付きのスタイルを彼にも見てもらうことが重要なのです。

(3)論点をずらしてアピールする

自分の魅力を相手に伝えることが自慢になるんだったら、相手には何ひとつアピールできないのでは?そう感じる人もいることでしょう。
しかし、『自慢はNG?自分をよく見せる方法について学ぶ。性格の一致した結婚相手と結ばれる婚活サイト エンジェル』では、「自慢したかったら論点をずらす」のがポイントと語られています。

たとえば、「自慢したいことがあったら、そこから波及するネタを考える」のもテクニックのひとつだとされています。
テクニックを使った例文は次のような感じです。

「研究結果が認められて海外で表彰されることになって、このまえ海外に行ったんだ。そうしたら、大事件に遭ったんだよ!」

会話の前半に自慢が込められています。
これだけで会話を区切ってしまうと、海外で表彰されること、または海外に行ったことを自慢したいだけに感じます。
しかし、会話の後半にさりげない話題を組み込むことで、自慢の要素が一気に中和される気がしませんか。

自己アピールが自慢につながってしまいそうな場合は、話の論点をずらすために波及するネタを一緒に添えて、気になる彼に伝えるようにしましょう。

(4)本人からアピールポイントを聞き出す

究極の自己アピールの方法がもうひとつあります。
大胆に思われるかもしれませんが、気になる彼から直接、自分の魅力や長所を聞き出すという方法です。

あなた自身が彼に自分の魅力を伝えようと企てても、それが彼に響かなかったら意味がありません。
そんなときは、思いっきり視点をずらしてみる。
つまりは、彼の視点に変えてあげるということです。

彼の口をついて出るあなたの魅力は、彼自身が感じていることですので、既に魅力として認識されていることになります。
知ってもらうプロセスは既に完了しているも同然。
あとは、それを広げてみたり深掘りしたり、彼にもっと魅力的に感じてもらえるよう、実直に努力するのみです。

あくまで自分の魅力を確かめる行為ですから、あからさまなアプローチは禁物。
自信に満ち溢れた女だと勘違いされ、逆効果になってしまいます。

たとえばこんな風に引き出してみてはいかがでしょうか?

あなた「私って、魅力ないってよく言われるんだよね……」
彼「そんなことないよ」
あなた「ほんと?」
彼「一緒にいると落ち着くところとかすごく魅力的だと思うけどなぁ」

彼からの答えをうまく引き出せれば、さらに深掘りした魅力を伝える突破口を開いたも同然です。
また、彼が自分に対してどんな印象を持っているのかも知ることができますので、一石二鳥のテクニックといえるでしょう。


付き合う前の男女の関係では、なかなか自分の魅力をプレゼンテーションする機会もありません。
そんな中でも、自分の魅力を知ってもらい、相手から良く思われなければ恋を手にすることはできない。

かなり難しい状況といえるでしょう。
そんな状況を打開するためには、あの手この手を使って、うまく自己アピールする必要があるのです。

気づけば彼はあなたの魅力をたっぷりと知っている。
そんな状況を作れるよう、視点と論点をうまくずらして、効果的な自己アピールを続けてみてはいかがでしょうか。

【参考リンク】
自慢はNG?自分をよく見せる方法について学ぶ。性格の一致した結婚相手と結ばれる婚活サイト エンジェル

●ライター/ときわひでたか(人間観察専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

  • たった100円で永久脱毛!「12月に脱毛すると、得をする」んです!

    [PR] できることならば「ムダ毛の処理は入念にしたい…」というのがレディの本音。 とはいえ、毎日のムダ毛の処理って本当…すべて読む

  • 「クサイ自覚を持て!」エッチ中のアソコのにおい問題に終止符を…!

    [PR] 大好きなパートナーとのエッチ。 楽しみたいからこそ、身体のケアは入念に行いたいですよね。 男性がエッチのときに…すべて読む

  • “1日たった66円”で白い歯に!歯がキレイな女性は美人に見える…!?

    [PR] 突然ですが、あなたは自分の笑顔に自信がありますか? 以前の私だったら、答えは絶対に「NO!!」 なぜなら、コー…すべて読む

  • 半数が「萎えた」経験アリ!? “電気つけっぱなしSEX”に対する男のホンネ

    [PR] 「今日は電気、消したくない」 エッチの前、彼からこんな風に言われたらアナタはどうしますか? 今回恋愛jpでは「…すべて読む

  • 不倫、復縁、略奪愛…叶わぬ愛を成就させた方法とは?

    [PR] 大切な人ときちんと向き合うのは難しいもの。 「わかってほしい」と思うほどに「嫌われたくない…」「もう無理かもし…すべて読む

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする