隠さないのが大事!男性に”地雷女子”認定されないためのポイント3選

こんにちは!ライターの白鳥です。
超インドアな私にとって、趣味といえるものはネットサーフィン!
ついつい見始めると、時間が経ってしまうんです。

最近は、色恋沙汰のトピックにハマっていたのですが、「騙された」や「地雷を踏んだ」などの失敗談が結構あって、ハッとしました。
私の場合、家事もできないし、自分が地雷だと思われていたらショック。
でも、この「騙された」ってなんとかして回避できないかな?

今回は男友達数人に協力してもらい、地雷の除去法を練ってみました。
地雷女子を避けるためにこれは確認しておきたい、という内容をまとめておきます!

(1)ネガティブな情報は小出しにしよう

『見た目は超好み、喋っていても楽しかったので、猛アタックしたんだけど……いざ彼女の部屋にあがったら、どん兵衛の箱が山積みになっていて、「主食がどん兵衛」って言われた時はドン引きしました』(31歳/営業)

男性は最終的に結婚したらと夢見ているので、家事がまったくできないのはかなりの印象ダウン!!
彼の場合は、大量のカップ麺を見て、自分もこんな生活になるのでは……と怖くなってしまったそうです。
とはいえ実は私も家事出来ない系女子。

そこで、彼氏にどうしても家事が上手く出来ない場合はどうしたらいいの?と聞いてみました。
すると「いつも一生懸命料理するんだけど、うまく出来なくて」などの会話を事前にしてくれると良いという言葉が返ってきました。
「カップ麺も大量買いすると経済的だからやめられないの」など、さりげなく言ってくれると心の準備ができるそうです。

ずっと秘密にされていたものをいきなり知ることが、男性の熱を奪っていく模様。
事前から苦手な事や不得意な分野などを相手に話して知ってもらうだけで、ずいぶん印象は変わるそうですよ!

(2)経済力ある父の話はNG

『いつも服装もブランド物でお洒落だし、隠れ家的な高級料理店もよく知っている。だけどそのお金や知識の出所が”父親から貰っていた”と知った時は微妙な気持ちになりました』(26歳/IT)

これは確かに不安になるかも…。
彼女自身の金銭感覚はどうなのか。もし今後結婚をしたらどうなるのか、と男性の方が色々思ってしまうんですね。
これはできるだけ、”基本的に父の話はしない”ことだそうです。

男性はプライドを大切にする性質があります。
たとえ相手が自分の父親であれ、自身と比べるほどです。
それが気になる相手の女性の父親だった場合、「負けた」や「追いつけない」と思われたら男性はもう手を出してこなくなってしまいます。

そのため、「基本的には父の話はしない」のがグッド。
極端に聞こえるかも知れませんが、効果は絶大だそうですよ。

(3)子ども嫌いと思われるのは損

『凄く好みの女性で仲良くもなってきたのでしたが、子どもがあまり好きではないと分かった時から優しくなさそうと思い、心が離れていった事があります』(29歳/銀行員)

男性・女性共に付き合いたい人の条件No.1は「優しい人」。
「子ども嫌い」「世話のかかる事は嫌い」=「優しくない」と思われてしまうとほぼ修復不可能になりかねません。
たとえ子どもが苦手であっても、それをあからさまに相手に伝えるのはNG

「どう接すればいいのかわからない」など、何重もフォーカスをかけて伝えるようにしましょう。
ある程度の年齢から男性は家庭を意識します。
どうしても子どもはいらない!という女性以外は、あえて「好きではない」というのはやめたほうが良さそう。


以上、地雷女子の回避方法でした。
いずれにせよ、男性側は彼女との結婚というゴールを思い描いているゆえに、「地雷だ」と感じることが分かりました。
一度、結婚したらということを思い浮かべ、自分はココが足りていない、というのをリストアップするのも良さそうです。

そして、足りていない部分はちょっとずつ直そうとしつつ彼にも自分の口から伝えるようにしましょう!
本人の口から、オブラートに包んで言えば、彼もきっと地雷だとは思わないはずですよ!

●ライター/白鳥カヨ(ホラー小説家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする