ほっぺにキスしたらしょっぱかった!? 彼女の汗に“絶望”した瞬間4パターン

暑い季節になってくるとどうしても汗をかいてしまいます。
これはどうしても仕方ないことですが、やっぱり気になってしまいますよね。
スポーツの後など自然な場合ならまだ許せますが、彼氏と一緒にいるときだと大変です。

今回は彼氏と一緒にいて汗が気になるシチュエーションをご紹介します。

(1)頬ずりしようとしたらベタベタ

『イチャイチャしてる時に頬ずりをしたら、べたっとしてびっくりしたことがあります』(31歳/不動産)

やっぱり彼氏といるときはスキンシップが大切で、つい顔を寄せてしまいたくなってしまうものです。
特にこどものように甘えて頬ずりをしてみたくなるときがあるのではないでしょうか。
しかしほっぺに汗をかいていると、汗を相手につけているようでとても嫌ですよね。

ほっぺが汗でベタベタなまま、頬ずりするのは嫌われる原因にもなってしまいます。
頬ずりする前はきちんと汗のケアをしてから頬ずりで甘えましょう。

(2)ほっぺをつかもうとしたら汗が滲み出た

『思わずふなっしーか!と突っ込まずにはいられませんでした』(33歳/IT)

同じようにスキンシップとしてほっぺをイジるときにも注意が必要です。
ちょっと相手をからかってみるときにほっぺを引っ張ってみたくなるときがありますね。
そこでほっぺをイジってみると汗がよって水滴ができたなんてことが夏にはあります。

イジる方もイジられる方も、密接なスキンシップでなくても汗が気になってしまうので要注意です。

(3)ほっぺにキスしたらしょっぱかった

『しょっぱいキスってロマンチックですけど、そのしょっぱい理由が汗なのはやだなぁ』(32歳/サービス)

恋人同士のスキンシップにはやはりキスが欠かせませんし、どさくさ紛れにキスでキュンとしたいものです。
しかしキスをするときにも汗の問題が隠れており、キスの前にも汗のケアが欠かせません。
特にさりげなくほっぺにキスをしようとして、しょっぱい味がするときです。

キスは下手すると味覚を伴うので、汗が気になって仕方ないのは自然のことなのです。

(4)彼女だけが汗だく、一緒に歩いてて恥ずかしい

『片方が汗だくだと悪目立ちしがちですから、暑い季節はあんまり一緒に歩きたくないですね』(26歳/保険)

そしてほっぺだけでなく汗は全身の問題であり、汗っかきの人は汗に悩まされているのではないでしょうか。
彼氏は涼しそうな顔をして歩いているのに、彼女だけは汗だくとなってしまったら女子力がなさそうで嫌ですよね。
夏のデートで汗だくのまま手をつないで歩くとなると、ロマンチックなシチュエーションもぶち壊しです。

しっかり制汗剤スプレーや汗拭きシートなどでケアを行いたいものです。


いかがでしたか?
今回は彼氏と一緒にいて汗が気になるシチュエーションをご紹介いたしました。
こういった多くのシチュエーションで汗に悩まされるものですが、悩んでいる人も少なくありません。

しっかりと汗のケアを行って、素敵な恋愛ができると良いですね。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (6)

恋愛jpをフォローする