フラれたけど諦めきれない! 未練の残る彼をもう一度デートに誘う方法

【相談者:20代女性】
大学3年生です。サークルの2個下の男友達に告白して振られましたが、諦めきれません。彼とは価値観が合って、好きなミュージシャンたちの話を通じてすぐに仲良くなりました。映画の話もよくして、私から誘って二度2人で映画も見に行きました。出会ってから半年くらい経って三度目に2人で会うとき、手紙で告白しました。結果は駄目でした。私のことは先輩としか、友達としかみれないとメールがきました。私は諦めたふりをして、そっかありがとう、でも楽しかったよと伝えました。

ふられた後はサークルで会うとき、最初は少しぎこちなかったです。けれど3か月位経って、もう今は前のように気兼ねなく話せるようになりました。とは言っても、もうそろそろサークルも引退で、彼ともあまり会えなくなると思います。彼から一緒にどこかに行こうと誘ってくれたことはありません。こちらから歩み寄らないともう会えなくなるかなと思うと悲しいし、でもふった人からアプローチのようなことをされても嫌じゃないかと不安です。

会えなくなる前最後に、お互い好きなバンドのライブに誘おうか迷っていますが、ふられた後はじめての2人きり。どんな風に誘って、どんな振る舞いをしていいか分かりません。教えてください。

自分の気持ちに正直に! 諦めない前向きな姿勢が大事です。

ご相談ありがとうございます。恋愛コラムニストの内埜さくらです。

フラれたけれどあきらめきれないからもう一度会いたい。こういった相談者さんの「行動しないと後悔する」という前向きな姿勢、とても素敵です。ぜひ、ご自分の素直な気持ちに従うことができる、そのままの相談者さんでいてくださいね。

一度ふられた相手と以前のような関係に戻るコツ

「どんな風に誘って、どんな振る舞いをしていいか分かりません」とのことですが、確かに、ふった相手から再度アプローチされて、引いてしまう人はいます。

引かれて関係が疎遠にならないようにするためには、あくまでも友だちモードを貫くこと。ほんのわずかでも恋愛モードを漂わせてはいけません。恋人同士ではないけれど、普通に2人でご飯やライブ、映画に行く関係、ただそれだけ。そういった気持ちを徹底して、彼と接するよう心がけてから誘ってみてください。

誘う時は、「○○くんと行くと楽しいから、一緒に行かない?(行こうよ、いきたいな)」などがオススメです。「○○くんと行くと楽しいから」は、相手への好意を言葉で表していますが、友だちにでも好きな人にでも使える言葉ですから、相手に引かれる心配はありません。

しかも、心理学で「好意の返報性」と言って、好意を表してくれる人に対して、人は好意を返すという仕組みがあるので、こうして好意を表して誘うことで彼は恋心まではいかなくても、相談者さんに少なからずは好意を抱くはずなのです。

彼から一度お断りメールが来たからこそ、今後は友だちモードを貫いて、異性で一番仲良し、という関係を目標にしてみてください。彼が困った時の相談相手という立場になれたら、いつか彼にとって必要不可欠な存在になることができるかもしれません。恋愛関係になるかどうかは縁。人の縁はどうつながるかわからないので、がんばってみてくださいね。

手紙の告白にメールで返事をしてくる相手の本心とは?

最後に1つ、相談内容を拝読していて感じたことをお伝えしておきますね。

相談者さんは手紙で告白して、返事はメールで来たという部分、少し気になりました。

というのも、手紙を渡す告白方法って、かなり勇気が要りますよね。対して、彼はメールという楽な方法でお断り。これって、相談者さんの真剣な気持ちを真摯に受け止めていないのでは、と思いました。

お断りするのが立場上しづらくても、直接の告白には直接のお断り。これが通常の人間関係だと思います。ですから、相談者さんのその素直に「好き!」だと伝えられる気持ちを全力で受け止めてくれる男性が、もっと他にいるのでは……と感じました。

とはいえ、今は目の前の好きな彼に全力投球してみてくださいね。応援しています!

●ライター/内埜さくら(恋愛力アップ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (3)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする