すすめ片思い!“好きな人の気になる女性”になる方法4STEP

好きな人が出来たけど、どうやってアプローチしたらいいか分からない……なんてことありませんか?
こちらが思っているだけではただの片想いで、そこから進展させるのは難しいですよね。

そこで今回は、「好きな人の気になる女性になる方法」を順序立ててご紹介していきます!

STEP1:会う機会を増やす

『偶然でも必然でも、会う回数が増えるとなんとなく注目することが増えるかもしれないです』(25歳/事務)

まず、相手に会わないことには何も始まりません。
自分から積極的に誘って、相手に会う回数を増やしましょう。
男性は、あなたに会う機会が増えるほど親近感を感じ、だんだん気になる存在として意識するようになります。

ただし、あまりにしつこく誘いすぎるのはNG。
逆に引かれてしまうので、あくまで自然に会う機会を増やしていくようにしましょう。
会う際には、少しで良いので毎回話しかけるようにすると、さらに男性に異性として意識してもらえます。

STEP2:清潔感を意識して

『絶世の美人とかじゃなくても、清潔感のある女性はそれだけで好感度が上がる』(29歳/販売)

清潔感も大切です。
せっかく好きな人に会っても、不潔な印象を与えてしまったらおそらく異性としては意識してもらえないでしょう。

まず、髪はキチンと手入れしてサラサラの状態にしておくこと。
金髪などの派手な髪色よりも、なるべく黒髪かナチュラルな茶髪くらいの方が男性ウケはいいようです。

肌の手入れも怠らないようにしましょう。
化粧はなるべくナチュラルメイクにして、透明感のある美肌を目指すようにしてください。

また、あまりに露出が多い格好をしていても、男性からは「清潔感の無いだらしない子」と思われてしまうようです。

STEP3:いつも笑顔で接する

『話した時にニコニコしてくれてると親しみやすいし、またすぐ話がしたくなる』(28歳/物流)

好きな人と会うときは、なるべく笑顔で接するようにしましょう。
話しているときにムスッとして表情をしていると、男性は無意識に「拒否されている」と感じてしまいます。
逆に、女性がニコニコしていれば、男性は「受け入れてくれそう」と感じ、その女性に好意を抱きやすくなるのです。

STEP4:相手の話をよく聞く

『会話がしたいので、お互いによく聞いてよく話せる関係だとうれしいです。一方的に話すだけ、聞くだけだと、だんだん飽きてしまうかも』(29歳/営業)

自分の話を良く聞いてくれる女性に、男性は惹かれます。
好きな人の気になる存在になりたいときは、自分の話をするよりも相手の話を聞くことに集中しましょう。

その際、ただ相手の話を良く聞くだけじゃなく、興味を持って積極的に話の内容を聞くようにしてください。
そうすると、相手は「自分の話に興味をもってくれている!」と感じて、気持ちよくどんどんあなたに話題を振ってくれるはずです。


好きな人に興味を持ってもらいたいときは、とにかく相手にとって居心地のいい存在になることが大切です。
男性にとって居心地のいい存在になることが出来れば、「また、あの子に会いたいな」と、相手もあなたに興味が増します。

好きな人の気になる存在になれれば、すぐに片想いから両想いに進展出来るはずですよ!

●ライター/makirin(恋愛アドバイザー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (4)

恋愛jpをフォローする