全身ピンク装備にドン引き!オトコが考える”地雷女”とは一体何なのか?

「地雷女」とは、とんでもない問題を抱えているのに外見からはそうとわからず見た目だけは素敵に見える女性のことです。
地雷のように問題点が巧妙に隠されている女性と知らずに付き合ってしまうととんでもない事態に陥りかねません。

男性にこう思われたらおしまいです。
地雷女の特徴に当てはまらないようにしましょう。

(1)「ご馳走様」「ありがとう」が言えない

『お礼が言えない人は人として終わってる』(32歳/商社)

食事の後に「ご馳走様」を言わない、何かしてもらったのに「ありがとう」が言えないのは典型的な地雷女の特徴です。
世話になったことに対してお礼を言うのは人間として当たり前の行動です。
その当たり前のことができないような女性は、女性としてというよりも人として問題のある人物と言わざるを得ません。

そのようなタイプはやってもらって当たり前、と人に奉仕を強要する女王様タイプの地雷女である疑いが濃厚です。
対等な関係など築けるはずもなく、付き合ってもすぐに別れてしまうでしょう。

(2)人前で悪口を言う

『人の悪口なんて聞いてる側が不快になるだけなのに、それを続けるのは地雷の証拠』(34歳/飲食)

人の悪口を言うのは褒められたことではありません。
ましてや人前で堂々と悪口を言うのは恥ずべき行いであり、常識に欠ける行動です。

人前で悪口を言うのは、単に対象を悪くいうだけではなく場の雰囲気も悪くする行為です。
本人のいない場所で悪評を広めようとする地雷女とは距離を取るのが懸命な選択です。

(3)無愛想がデフォ

『何を言ってもニコリともしない女はどれだけ気を遣えないんだと呆れます』(26歳/広告)

愛想をふりまくのが苦手な女性もいますが、愛想を振りまこうとする努力を少しもせず無愛想がデフォというのは問題です。
愛想は人間関係を円滑にするツールの一つであり、無愛想を貫くということは対人関係に気を遣えないという証拠

無愛想がデフォで常に不機嫌な態度を隠さない女性は、他人に気を使えない地雷女です。
付き合ったら自分だけには愛想を向けてくれると思ったら大間違い。
終始無愛想で不機嫌をまき散らした挙句、険悪になって別れるのがオチなのです。

(4)化粧直しが多い

『鏡を見る前に僕を見てほしいです』(35歳/広告)

化粧直しは女性の大切な身だしなみの一つですが、あまり回数が多いのも考えものです。
化粧直しが多いということは他人からキレイに見られたいという自己顕示欲の表れに他なりません。

人からどう見られるかしか考えておらず同席している人に対して中座を繰り返している失礼にも気づいていないのですから、どんなに見た目がキレイでも内面には疑問符が残ります
男性からすれば化粧ばかり気にする女性はよほど素顔に自信がない女性に映ります。

見た目はキレイでもスッピンとのギャップが激しい地雷女の可能性が高いでしょう。

(5)全身ピンク装備

『アラサーにもなって全身ピンクでコーデを固めてたら地雷ですよね。頭の悪さが服装に滲み出てる』(29歳/塾講師)

ピンクが好きな女性は多いですが、全身をピンクのコーディネートで固めている女性は高確率で地雷女です。
そもそもピンクのファッションは子どもっぽさがあり、普通の感性ならティーンになる前に卒業するものです。
それなのにピンクを卒業せずいい年になっても続けているということは良く言えば子どもっぽさが抜けていない、悪く言うなら大人として持つべき常識的な感性に欠けているということ。

ファッションは内面を表すとはよくいったもので、常識が身についているなら歳相応のふさわしい服を身につけるもの。
全身ピンク以外にも原色コーデやロリータ系など人と違うファッションにこだわる女性の地雷女率は高いので要注意です。


いかがでしたか?
地雷女はぱっと見は普通の女性に見えることが多いのですが、隠し切れない内面がどこかに表れているものです。
にじみ出る地雷女の兆候を見逃さず、危険な女性には決して近づかないようにしてください。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする