「負けん気の強い女」って、彼氏や友達からどう思われているの?

【相談者:20代女性】
私は気が強い性格で、物事に否定的です。彼氏と衝突してしまい、「負けたくない」という気持ちからかすぐ喧嘩になってしまいます。彼氏はこんな私を許してくれますが、女同士でもそういう部分が出てしまうらしく、深く付き合う友達ができません。「偉そう」とか「態度が大きい」みたいな陰口を言われたり……つまり、性格が悪いって事ですよね。本当にイヤなので性格を変えたいと思っていますが、どこをどう変えればいいのか良くわかりません。

性格は悪くないのでは? 自分の欠点に気づいたことは立派だと思います。

こんにちは。ライターのたえなかすずです。

「気が強い=我が強い」ということなのでしょうね。彼に勝ちたいのでしょうか? 素直でいることが負けと思ってしまうのでしょうか。

身近な人への尊敬を恥ずかしいと思ってしまう。相手の意見を否定しないと気が済まない。ですが、このように自ら相談してくる貴女は、きっと我は強くはないのでしょうね。強かったら、「相手が悪い。彼氏も友達も悪い」って思いますもの。性格も悪くないと思いますよ。

一生何も気づかず傲慢に生きていく人も大勢いる中で、自分の欠点に気づいて解決策を探している。私はそれを偉いな、と思いました。

貴女のそういう否定的な部分は誰にでもあるのではないでしょうか。人前で出す出さないは、皆それぞれ感情をコントロールしているのだと思います。コントロールの方法はよく、「ポジティブに考えること」なんて言われていますが、どうも抽象的でよく分かりませんよね。

私のよくやる方法として……「スッキリしたいときはノートに腹の立つこと、怒りの原因を書いてみる」「パソコンのメモ帳にネガティブなことを打ちまくる」「収まらないときはそれを自分宛にメールで送り、朝読み返す」です。割とスッキリしますよ。読み返すと怖くなって冷静になれます。

そもそも怒っているときやイライラしてるときに考えることなんて、ロクなことがないのです。そういう時は他人と関わらないほうが吉ですね。

彼への対抗心は不必要です!

一番大切にするべき人に対抗心を持つことは無意味だと思いませんか? 彼氏をわざわざライバルにすることはないと思いますが。男性より女性のほうが精神的にたくましいのですから、打ち負かしたりしたら他の女性のほうに癒しを求めて去って行ってしまいます。

私自身も20代前半の頃は、負けん気の強い性格でした。恋人に対しても周りの人に対してもそうでした。わがまま三昧で恋人の言うことを聞いたら負け、みたいな風に思っていました。
でもある日、勝ち負けって何だろうと思ったのです。判定があるわけじゃなし、それって試合でも勝負事でもないのだから「勝ち負け」と考えること自体が間違いだと。

そう考えていたある日、「あ、私は彼をナメていたんだ。バカにしていたんだ」と分かったのです。ようやく悟りました。子どもだったのですね。

「恋人に従うなんてイヤ」と頑なに思っていたのですが……「従順」はただ従うだけではないのですよね。「一歩下がって相手を立てる」ということを知りました。

「立てる=恥をかかせない」ということでしょうか。子どもをうまく褒めてやる気にさせることに似ています。

貴女と彼の今の関係は、「彼氏が身内化した」ということだと思います。距離が近づきすぎた。「尻に敷く」状態になってしまったのだろうな、と。でも彼はまだ身内と見てはいない。だから衝突する。その気持ちの重量の違いなのかも。

友人との会話は受け入れ、同意、聞き役で。

お友達との関係でも、なぜ偉そうと言われてしまうのか。強い語尾で断定で話したり、腕組みをしたり冷めた態度で話を聞いていたり、自慢をしたりしてませんか?

意見のぶつかり合いになった時に、正しいからといって言いくるめたりするのも良くないですよね。間違った意見であっても一旦、「そんな意見もあるんですね」と受け入れる。「私はこう思うのだけど、どうかな」と同意を求める。それで反対をされたら「なるほど」でとどめておき、あとで二人きりのときに「こうだったよ」と言う。議論の場ではないのですから、人前で相手の誤りを指摘しない。そして自分の主張は二回繰り返して言わないことでしょうか。

人間って、弱い部分を見せてくる人には陰口を言わないと思うのです。だから、お友達にも自分の自慢や優れている部分ばかり見せないで、弱いところを見せるのがいいのでは?

悪口はそんなに気にすることはないと思いますよ。人が悪口を言う時は精神状態が悪い時ですし、たまたまその人がイライラしていたり何かがうまくいかなかったりして、なんとなく癪に障ったとか、じゃないでしょうか。

言っている人も落ち着いたらもう言わないと思います。でも繰り返し別の時に言われているのなら、やはり何かあるのではと思ったほうがいいかもしれません。

人付き合いは難しいですね。彼はまだ貴女を許してくれる大きさがありますので、焦らず改善していけば大丈夫だと思います。貴女は自分の性格を省みているのでそんなに悪い人には思えませんが、お友達との付き合いはまず聞き上手になる事が一番。

自分が自分が、と話し過ぎない。自分の話をするよりも相手の話を聞くほうが楽しいですよ。そこで共感する部分が合ったりするともっと深くなる。

友人は多ければ多いほど良いというわけではないですので、今周りにいてくれるお友達を大切にしてはどうでしょう。貴女の欠点を指摘してくれそうな人に意見を聞いてみる。

私ももちろんそうですが、完璧な人間なんていないですし、ダメな部分が多い人のほうが多いでしょうね。謙虚な姿勢は大事ですが、あまり度が過ぎると嫌味にもなります。

あまり考えすぎず、少しずつ変えていったらいかがでしょうか。

●ライター/たえなかすず(恋愛短歌専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする