復縁できる可能性はある?ヨリを戻す確率をUPさせる8つの方法

恋愛はふたりでするものなので、どちらかに気持ちがあっても、別れてしまうカップルもいます。
しかし、人の気持ちはそう簡単なものではなく、1度は別れた相手に対して「また愛し合いたい」と思い直すことはいくらでもあるのです。

実際に1度別れても、その後復縁し、結婚して夫婦になれたというカップルは世の中にたくさんいます。

しかし、やみくもに行動するだけでは、傷が深まるばかりで、復活愛は難しいといえるでしょう。
自分自身で現状を客観的にみて、復縁までの道のりを計画的に歩むことが重要です。

こちらでは、復縁の可能性を高めるためのポイントをまとめています。
「彼氏ともう1度一緒にやり直したいけど、どうすればよいのか分からない」という方はぜひ参考にしてみて下さい。

ズバリ!復縁の可能性を高めるためのセルフチェック

復縁を成功させた女性に共通することは、一体どのようなものなのでしょうか?
復縁の可能性を高めるためのチェック項目をまとめましたので、どれくらい当てはまっているか自分のパターンと照らし合わせて確認してください。

  1. 彼とはいつでも連絡を取れる状態
  2. 彼に新しい恋人はいない
  3. 別れ際はヒステリックにならず落ち着いて話せた
  4. 彼は今、仕事が落ち着いている
  5. 自分に夢中になれる趣味や仕事がある
  6. 自分の気持ちは直接伝えていない状態
  7. 付き合っている間に、自分が反省すべきだった点は把握している
  8. 容姿や言動など、自分の中で変化した部分がある

いかがでしたか?
当てはまっている項目が多いほど、復活愛の可能性はあります
逆に、当てはまった項目が少ない人ほど、復縁の可能性は低くなります。

恋愛はケースバイケースなので、それぞれ異なるアプローチが必要なケースもありますが、こうした点をひとつひとつクリアすると復縁の可能性をぐっと高めることができます。

それぞれのポイントについて、以下で詳しく説明していきますのでご参考ください。

(1)彼とはいつでも連絡を取れる状態

LINEやメール、電話などで彼といつでも連絡が取れれば、ちょっとした世間話をしたり、会う約束をとりつけるハードルがぐっと下がります

逆に彼と別れ際にケンカをして音信不通になってしまったり、もう連絡を取るのはやめようと言われている場合は、共通の知人などを通して連絡を取る機会を設けてもらうとよいでしょう。

(2)彼に新しい恋人はいない

彼に恋人がいる場合は、残念ながらあなたがアプローチをしても邪険に扱われてしまう可能性が高くなります。

とくに彼に新しい彼女ができた直後は要注意です。
誰しも別れた彼女よりも、付き合いはじめたばかりの恋人の方がよくみえるもの。
あまり恋愛感情を表に出すと、彼からの印象を下げてしまいます。

また嫉妬する気持ちもでてきますが、ここはぐっとこらえましょう。
ヤキモチからライバル意識や対抗心を燃やすのではなく、元カノだからできる「元カレの気持ちはわかる」という立ち位置で、相談に乗る関係性でいると、彼からの信頼度はアップします。
寄り添っているうちに、チャンスが出てくるかもしれません。

(3)別れ際はヒステリックにならず落ち着いて話せた

別れ際に悪い印象を残してしまうと、彼にとってのあなたのイメージがそのまま固定されてしまいます。

望んでもいないのに別れ話を切り出された場合は、つい彼にすがってしまう態度をとることがあるかもしれません。
また、女性から別れを言い渡した際に、心ない言葉をぶつけてしまった、ということがあれば、まずは反省していることを伝えるのがよいでしょう。

とはいえ、別れてからあまり間を置かずに謝罪するのは、逆効果となることもあります。
彼に嫌な記憶を思い出させてしまったり、怒りを再燃させてしまう可能性があるためです。

そのためそうした別れ際のシコリが残っている場合は、冷却期間を空けて彼に素直に反省している気持ちを伝えましょう

(4)彼は今、仕事が落ち着いている

仕事が忙しいときは、誰しも気持ちに余裕がなくなってしまうものです。
男性はとくにこのような傾向があります。

忙しい時期に復縁を迫っても、なかなか前向きに考えることができないため、断られてしまう可能性が高くなります。
そのため復縁したい気持ちを伝える際は相手の状況を考え、彼の仕事がひと段落している時期を選ぶようにしましょう。

「忙しい時期だからこそ彼を支えたい!」という気持ちを持つのは、とても素敵なことです。
しかし彼女という立場でなくても、彼をよく知っている者として話を聞いてあげたり、アドバイスをすることはできます。

ガツガツ復縁を迫るのではなく、そっと寄り添うほうが、彼にあなたという存在の大切さを再認識させることに繋がるでしょう。

(5)自分に夢中になれる趣味や仕事がある

付き合っている最中のカップルにも同じことがいえますが、あまり頭の中が彼のことばかりなのはよくありません。

生活のなかで彼の占める割合が多ければ多い程、相手のちょっとした言動にも心が揺さぶられ、視野も狭くなってしまいます

そこで、自分が夢中になれる趣味や仕事に専念してみましょう。
趣味や自分磨きに夢中になっている女性は、男性からも輝いてみえますし、モテるので自信も付いてきます。
彼を追うばかりではなく、彼が追いかけたくなるくらい素敵な女性になることを目指しましょう。

(6)自分の気持ちは直接伝えていない状態

別れを切り出したのが彼だった場合、心の距離をとるべく、冷却期間を設けてあなたとの関係に一区切りつけたいと考えている可能性があります。

それは、決してネガティブな理由だけではありません。
別れを切り出す側も、色々と思い悩んだ結果、勇気を出して気持ちを伝えたはずです。

復縁をするにしても「一度お互い離れてみて、その上であらためて考えたい」と思うのではないでしょうか。

このような彼の心理を理解して、自分の都合で復縁したい気持ちを頻繁にみせるのは、控えましょう。

そっけなくするというわけではなく、彼の事情を考慮して、あくまで友人や同僚として接することが大切。
「復縁したい」と直接言葉に出すのはここぞというときにとっておき、普段はさりげないアプローチを続けるのが正解です。

(7)付き合っている間に、自分が反省すべきだった点は把握している

ある程度大人になってくると、好きな気持ちだけでお付き合いを継続することはできないと理解するものです。
実際にお互いに好きなのに、なんらかの原因で別れを選ぶというカップルは少なくありません。

復縁をしたいと願うならば、まずは別れる原因となった直接的な原因をしっかりと把握しなければなりません。
その上で自分が反省すべきだった点は素直に反省し、改善に努めている姿勢を彼に分かってもらうことが大切です。

(8)容姿や言動など、自分の中で変化した部分がある

上記と通ずる部分がありますが、とにかく大切なのは彼に「変わった」と印象づけることです。
今付き合ってもまた同じことの繰り返しになってしまうと認識されないように、変わった自分を見てもらえるように、自己改革のために努力をしましょう。

別れた原因がはっきりとしているならば、それに付随する事柄がベストですが、分かりやすく容姿を変えるというのもひとつの手です。
また、自分に欠点があれば、しっかりと欠点を見直して修正していきましょう。

復縁の可能性をアップさせるLINEの方法

別れた彼とは以前のようにふたりきりで会う機会も減り、LINEやメールでの連絡が主となるでしょう。

逆にいえば、接触の1番の機会である分、連絡の取り方を工夫することが、復縁を実現する鍵となります。
そこで、復縁を目指す女性が、彼と交わすLINEやメールで心がけるべきポイントをまとめてみました!

(1)はじめは季節の挨拶やお祝いのタイミングがベスト!

しばらく彼とは個人的な連絡を取っておらず、別れてからはじめて連絡する場合、どのタイミングでどういった内容がベストなのか悩んでしまうものです。

もっとも無難なのは、年始の挨拶や誕生日のお祝いなどです。
そのほかにも復縁を望んでいるとは悟られないような、当たり障りのないタイミングがよいでしょう。

時期的にそういったイベントが遠い場合は、共通の知人や彼の得意分野に関する質問を投げかけるのも悪くありません。
たとえば「近況報告をしたいから○○さんの連絡先を教えてもらえる?」「○○について、詳しかったと思うから教えて欲しい」といった話題のように、聞きたいことがあったので連絡したという印象を持たせるのがよいでしょう。

(2)恋愛感情はのぞかせない

もっともNGなのは、自分の未練や恋愛感情を彼にぶつけてしまうことです。

はやく復縁したいがために、連日好意を伝えてしまう女性も少なくありませんが、気持ちをぐっと抑えて友達に送るような文面を目指しましょう。
内容も要件のみで、簡潔なものがベターです。

(3)連絡を返さない男性の心理を考える

「元彼からなかなか返信がこない」
「いつも塩対応でそっけない返事ばかりくる」
そんな悩みを抱えている女性は少なくありません。

それぞれのケースで異なる理由もありますが、一般的に男性はあまり女性から追われるのが苦手なようです。
それが自分が振った元恋人ならばなおのことで、連絡がくると「復縁を迫られるのではないか」と考え、心に壁をつくってしまうタイプの人もいます。

その状況を打破するには、上記を参考に、あなたが彼とのことはふっ切れて前に進もうとしているのだという姿勢をみせるのがよいでしょう。

気持ちの上ではまだふっ切れていなくても、少なくとも彼にはそう見えるように振舞い、まずは彼の警戒心をとくことが大切です。
イチから関係を築いていく気持ちで、彼と出会った頃のように接しましょう。

復縁の可能性を高めて、彼の気持ちを取り戻す!

状況やタイミングが悪く、本来そのまま結ばれるはずだったのに、別れを選択してしまったというカップルはたくさんいます。
また、人の気持ちはその人の置かれている立場や、年齢によっても変わるものです。

1度は愛した相手だからこそ、ちょっとしたことがきっかけでまた恋に発展することはいくらでもあります。

大切なのは、復活できるときが訪れるまでに自分を磨いておくことと、辛抱強く待つことです。

片思いの間は、脈のアリ・ナシを考えてネガティブになりがちですが、そんなときは考え方を変えてみて、そのエネルギーを、自分を高めることに変換してしまいましょう!
自分を磨く環境におき、毎日ポジティブに過ごしている女性はとても魅力的です。

別れは悲しいものですが、決してそれで終わりというわけではありません。
関係を見直し、本当の愛を深め合うための、よい機会となることもあります。
復活愛は自分の感情を、しっかりコントロールして、相手を思いやることで可能性がみえてくるといえるでしょう。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (1)

恋愛jpをフォローする