美人よりもモテる!? 男に選ばれる“ちょうどいいブス”の基準はドコ?

お笑いコンビ・相席スタートの山崎ケイさんが“ちょうどいいブス”として話題を集めています。

見た目が決していいわけではないのに男性から人気のある“ちょうどいいブス”の女性たち。
いったいどうして男性からモテるのでしょうか?
そして、“ちょうどいいブス”とは具体的にどういう女性のことをいうのでしょうか?

男性がちょうどいいブスを求めるワケ

(1)気軽に誘える

『美人だと断られるのが怖くて誘いづらいけど、ちょうどいいブスなら断られても平気だし一緒に歩くのにも恥ずかしくない容姿は持っているからいいですね』(33歳/飲食)

男性ならば美人と付き合いたいと思うものです。
しかし、美人は近寄りがたいオーラを放っていることが多く、デートに誘うのにも勇気がいります。

それに比べてちょうどいいブスは壁がないため、気軽に食事や遊びに誘えます。
そうやって仲良くしているうちにちょうどいいブスを好きになってしまう男性も少なくないようです。

(2)落ち着ける

『あんまりにスタイルがいいと自分と比較して勝手に落ち込むんですけど、ちょっとだらしない体型のブスはそういう引け目がないし抱き心地がいいから落ち着く』(26歳/インストラクター)

ちょうどいいブスはスラッとした体型ではなく、少しぽっちゃりしていることがほとんどです。
ぽっちゃり体型をマイナスに捉える男性もいますが、一緒にいると安心できて落ち着けるという男性も多いようです。

ちょうどいいブスのぽっちゃり体型は母性を求める男性にはぴったりなのかもしれません。

(3)一緒にいても疲れない

『美人は奢ろうと思うけど、ちょうどいいブスは安心して割り勘しよって言えるから楽ちん!』(25歳/営業)

男性は美人といると何かと気を遣ってしまいますが、ちょうどいいブスだと緊張せずにいられます。
そのため、長く一緒にいても疲れることはありません。

付き合って結婚することを考えると、気を遣わなくて済むちょうどいいブスが選ばれるのは当然のことなのかもしれません。

ちょうどいいブスとは具体的にどういう女性?

(1)自分のことをわかっている

『ちょうどいいブスはあざといことをしませんよね。自分の立ち位置が分かっていて安定感がある。だから声をかけやすいんです』(33歳/商社)

ボディタッチはモテるテクニックの一つですが、美人がやることで効果を発揮するものです。
ブスがやってしまうと、嫌われたり、気持ち悪がられたりして逆効果になることがほとんどです。
ちょうどいいブスは自分が美人ではないことを自覚しているため、安易にモテるテクニックを使おうとしません。

自分のことを理解していてそれに合った行動ができるのがちょうどいいブスの大きな特徴です。

(2)ユーモアがある

『ギャグ線高い人は素敵です。一緒にいて楽しいと思えるなら容姿は気にしません』(31歳/IT)

ちょうどいいブスはちょっとした自虐やエッジの効いた毒舌で周りの人を楽しませることができます。
男性は面白くない美人よりも一緒にいて楽しいと思える女性の方に惹かれていくものです。

ちょうどいいブスは見た目のよさではなく、ユーモアや会話のうまさで男性を魅了できるのです。

(3)常識をわきまえている

『当たり前のことを当たり前にできる女性って実はあまりいない。だから当たり前のポイントをちゃんと抑えてくれる女性に出会うとすごくうれしくなる』(31歳/美容師)

ちょうどいいブスは常識をきちんとわきまえていて知的です。
初めて会う人には敬語を使って話したり、デートのあとはメールでお礼をしたり。

大人として当たり前のことですが、それをきっちりできるのがちょうどいいブスのいいところです。
ユーモアに加えて常識があるからこそ男性から求められるのでしょうね。


いかがでしたか?
ちょうどいいブスから学べるところはたくさんあったのではないでしょうか?

みなさんも自分のことを客観的に見て、自分の魅力を引き出す行動ができればきっと男性にモテるはずです。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

  • 彼女のアソコの毛、「理想のカタチ」選手権!2位は“逆三角形”、1位は…!?

    [PR] デリケートゾーンのムダ毛、ちゃんとお手入れできてますか? 自分ではなかなかお手入れできない場所だからこそ、後回…すべて読む

  • 「クサイ自覚を持て!」エッチ中のアソコのにおい問題に終止符を…!

    [PR] 大好きなパートナーとのエッチ。 楽しみたいからこそ、身体のケアは入念に行いたいですよね。 男性がエッチのときに…すべて読む

  • “1日たった66円”で白い歯に!歯がキレイな女性は美人に見える…!?

    [PR] 突然ですが、あなたは自分の笑顔に自信がありますか? 以前の私だったら、答えは絶対に「NO!!」 なぜなら、コー…すべて読む

  • 不倫、復縁、略奪愛…叶わぬ愛を成就させた方法とは?

    [PR] 大切な人ときちんと向き合うのは難しいもの。 「わかってほしい」と思うほどに「嫌われたくない…」「もう無理かもし…すべて読む

  • 半数が「萎えた」経験アリ!? “電気つけっぱなしSEX”に対する男のホンネ

    [PR] 「今日は電気、消したくない」 エッチの前、彼からこんな風に言われたらアナタはどうしますか? 今回恋愛jpでは「…すべて読む

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (5)
  • うーん (11)

恋愛jpをフォローする