2人に1人の男性が○○と回答!! 独身男性が“結婚を焦る瞬間”BEST6

女性はアラサーと呼ばれる年齢に差し掛かると結婚に焦りを抱きやすいもの。
でも実は男性にも結婚を焦る瞬間があるんです。
男性が結婚を焦る瞬間が分かったらアプローチしやすくなりませんか?

今回、恋愛jpでは20代~30代の男性を対象に『あなたが結婚を焦る瞬間はどれですか?』というアンケートを実施。

さっそく男性の本音から見ていきましょう!

第3位:家に帰って1人ぼっちなとき

『一人で家にいると色々な事が脳裏をよぎり、将来設計の事を考えていると不安になります。そういう瞬間に誰かが隣にいてくれたら、とても嬉しいです』(35歳/広告)

『家に帰って誰もいないと寂しくなって結婚したいと感じる』(29歳/技術)

『シーンとした家に一人でいる時は寂しさを感じます。奥さんがいれば手料理とか食べたいなって思っちゃいます』(28歳/教師)

家に帰って1人でいる時にふと「寂しいな」「結婚したいな」「こんな時、奥さんがいればな……」と考える男性が多いようです。
確かに1人の時間って考え事しちゃいますよね。
この先どうなっちゃうんだろうという不安が男性を結婚へと駆り立てます。

第2位:周囲の人が幸せそうな結婚生活を送っているのを見たとき

『周囲との比較によって不安になることがあります』(31歳/インテリア)

『SNSなどに子供の写真や幸せそうな夫婦生活の写真をあげられていると焦ります』(27歳/塾講師)

『周囲が子供と一緒でないと行けないようなことやできないことをしていたら、まず自分はその段階に行く前に結婚しないといけないと感じるから』(29歳/企画)

自分の身の回りの人が結婚して幸せにしているのを見ると自分と比較する人が多いようです。
休日に1人でいる時に友人がfacebookなどで家族と幸せそうにしているのを見たら、落ち込みそうですよね。
特に子どもの写真をアップされた日には尚更です。

第1位:友人が結婚したとき

『同い年の友人が結婚した時に、まだ結婚しなくても大丈夫だと思っても心のどこかで、そろそろ結婚しないとまずいなーと思ってしまう』(31歳/インストラクター)

『同世代の友人が結婚したことを聞くと、自分だけ取り残されたような感覚になります。また、普段はあまり他人と自分を比較することはしませんが、その時は独身という自分の状況と結婚する友人を比較してしまいます』(33歳/SE)

『仲の良い友人だからこそ、自分もその人に追い付かないといけないという変な焦りが生まれるからです』(27歳/証券)

今まで一緒になって遊んでいた仲間、友達が結婚して家庭を持つようになると、結婚に焦りを感じることが多いです。
休日一緒にお酒を飲んでくれる相手がいないとなると、1人で考える時間も増えて自分もそろそろ家庭を持つべき時なのかなという思いが出てきます。
特に「こいつに限って結婚はないだろう」と思っていた人に先を越されると、その焦りは尋常じゃなさそうです。

男性が結婚を焦る瞬間ランキング

ランキング結果は以下の通りです。

■「結婚を焦る瞬間」といえばなに?
1位:友人が結婚したとき……51.5%(96人)
2位:周囲の人が幸せそうな結婚生活を送っているのを見たとき……21.5%(43人)
3位:家に帰って1人ぼっちなとき……16%(32人)
4位:自分の誕生日を迎えたとき……7%(14人)
5位:同僚が結婚したとき……4.5%(9人)
6位:親から「早く孫の顔を見せて」と言われたとき……3%(6人)

約半数の男性が「友人が結婚したとき」に結婚を焦るという結果になりました。
いつも一緒にいた友人が結婚して遊べなくなった時に、リアルな実感があるようですね。
男性が結婚を焦りだした瞬間を見逃さずにアプローチしてみてください。

※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:200人
※集計期間:2017年5月22日~2017年5月24日

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする