「また会いたい」と思わせよう!初デートを“成功”に導く5つの法則とは?

こんにちは。婚活コンサルタントの菊乃です。

彼氏、彼女が欲しいという方が押さえておいてほしいデートのルールがあります。

(1)長時間会うより、会う回数を増やす

人は何度も触れるものに親近感を覚えるようになるそうです。

何度もというのは回数です。3時間一緒にいる人より30分3回会った人の方が親近感を持つのです。
1回で好きになってもらおうとしないで、まずは3回会えるようにしましょう。

心理学では「単純接触法則」というそうです。

3回会うために初デートで大事なのは「また会ってみたいな」と思われる適度な物足りなさです。

(2)「また会いたいな」と思うぐらいは2時間以下

初デートは自分を知ってもらおうとするより、相手を知る事に集中してください。

基本的に食事のみでいいです。食事で断られることはあまりありません。
「まだどんな人かわからないから会ってみたいな」ぐらいの物足りなさと、決定的な失敗をしないことが大事です。

(3)距離を縮めるお店選びはL字席の店

失敗しない初デートにはお店選びも大事ですね。

雰囲気がいいゆっくりできるお店がいいですね。
また緊張せずお互いリラックスして距離を縮めるために大事なのが席です。

正面から見られると緊張しやすい方が多いですね。
大きなテーブルに向かい合わせで座ると、よそよそしい距離感のままになりやすいです。

かといって、カウンターのような隣同士の席はお付き合い前だとちょっと不自然ですよね。
相手と90度ずれたL字型に座ると、リラックスして話やすく距離感が近くなりやすいです。

(4)2回目のデートにつながらない女性

初デートから2度目にいかないという女性で多いのはリアクションが薄い女性です。

「何の話題で話したらいいかわからない」と悩む方は多いのですがしっかりリアクションをすればなんでもいいのです。

リアクションに悩んだら合コン「さ・し・す・せ・そ」を覚えておきましょう。
さ……さすがですね
し……知らなかった
す……すごいですね
せ……センスいいですね
そ……そうなんですね

(5)2回目のデートにつながらない男性

初デートから2度目につながらない男性で多いのは、話さないか自慢話です。

話せないとしても相槌やリアクションをとるようにしましょう。
褒め上手な男性はモテます。悩んだら「か・い・わ」で場をつないでください。
か……かわいい
い……いいと思う
わ……分かる~

好きになってもらおうと、自分の自慢話を始めると女性はその場では「すごい」といっても内心つまらないと思ってるのでほどほどに。

5つの法則でした。参考にしてくださいね!

【参考リンク】
単純接触法則
交渉の席

●ライター/菊乃(出会いゼロ女子の恋愛コンサル)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (20)
  • うーん (16)

恋愛jpをフォローする