共働きのこのご時世!! 結婚後、夫が「家事を手伝ってくれるか」見極めるコツ

共働きの家庭もどんどん増えているなか、彼が家事を手伝ってくれるかどうか気になりますよね。
全く家事が出来ないタイプの男性だとしたら、結婚後にかなりの確率で苦労しそうです……。

そこで今回は、結婚後、彼が家事を手伝ってくれるかを見極めるコツをご紹介します。

(1)一人暮らしをしたことがある

『1人暮らし経験がない人と同棲中。母親が全部家事をやってたみたいで、ほっておいたら洗濯物もとりこみっぱなしで畳みません。本人は洗濯物を取り込んだだけで「家事やってるし」と威張ってます……』(25歳/スタイリスト)

一人暮らしをしていた経験があるかどうかは、結婚後家事を手伝ってくれるか見極めるうえで重要なポイント。
しばらく一人暮らしをしていた男性ならば、一通りの家事はこなせるはずですし、全く家事が出来ないということはないでしょう。

逆に、ずっと実家暮らしをしていた男性は、身の回りの世話を全て母親任せにしていた可能性大。
そのため、「結婚したら奥さんが家事を全てやってくれる」と、思っていることが多いのです。

(2)彼の父親が家事をしていた

『疲れてるときに彼が家事をやってくれる。「気を使わないでいいよ」と言ったら、どうやら自分の父親もそうだったみたいで、家事をするのが当たりまえだと考えてるらしい』(36歳/営業事務)

彼のお父さんが、家事をするタイプの夫だったかどうかも重要です。
子どもは親の背中を見て育つものなので、父親がよく家事をしているのを見ていれば、自分もそれが当たり前だという感覚になります。

逆に、父親が亭主関白で家事を全くしないタイプの男性だったとすれば、彼も同じような考えを持っている可能性が高いでしょう。

(3)年が離れた弟や妹がいる

『8歳年が離れた弟がいてその世話をずっとしてたらしく、私より彼のほうが家事が得意。掃除洗濯料理……全部カンペキにこなしてくれるのでもはや恐れ多いです……』(27歳/広告代理店)

子どもの世話を全くしてくれない男性が夫では、奥さんは苦労しますよね。

彼に年の離れた弟や妹がいる場合、その子たちの世話をするため、ある程度子供の世話には慣れているハズです。
その場合、結婚後子どもの世話に積極的な“イクメン”になってくれる可能性が高いです。

(4)料理好き

『何かを作ることが好きらしく、私の家にきても彼の家でデートしても、料理とその片付けは必ずしてくれる』(26歳/フリーター)

旦那さんが料理を手伝ってくれたら、奥さんとしても大助かり。
もともと料理好きな男性であれば、結婚後も料理をしてくれる可能性が高いです。

彼が料理好きかどうか、結婚前に一緒に料理を作るなどして、確かめてみるといいでしょう。

(5)とにかく彼女に優しい

『自分は普段から彼に家事をしてほしいとは思っていなく、疲れてるときに手伝ってくれたらうれしいなと考えてます。なので“思いやり”がある人だったら、自分を助けるために家事をしてくれるんじゃないかと判断してます』(28歳/飲食)

例え家事が苦手な男性でも、本当に奥さんのことを愛しているのなら、積極的に家事を手伝ってくれるハズ。
結婚する前に、彼が心の底からあなたを大切に想ってくれているかどうか、普段の態度からキチンと確認しておきましょう。

何だかんだ言っても、誠実で優しい男性が生涯のパートナーに相応しいと言えるのです。


結婚後、彼が家事を手伝ってくれるかを見極めるコツをご紹介しました。
特に共働きをする予定の場合、彼が家庭的かどうかは重要なポイント。
結婚した後に苦労しないために、ある程度彼の性格を見極めておきましょう。

●ライター/makirin(恋愛アドバイザー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (2)

恋愛jpをフォローする