カレが私の車で事故、まさかの“無免許”発覚!! 修理代は請求できる?

【相談者:30代女性】
付き合っている彼が、無免許だったと知って今修羅場です。
デートはドライブが多く、その日は私の車を彼が運転してくれていました。
細い路地で、歩行者を追い抜かそうと道の端まで車を寄せた時、ミラーを電柱にぶつけて折ってしまいました。

周りの方が警察を呼んでくれてすぐに駆けつけてくれ、そこで彼が無免許だったということが発覚したのです。
違反点数が重なり、少し前に免許停止になっていたそうです。

ミラーを修理したいのですが、彼に請求することは出来ますか?
知らなかったとはいえ、貸した私が悪いということになるんでしょうか。

a修理代は請求できます

ご相談ありがとうございます。
アディーレ法律事務所弁護士の篠田恵里香です。

無免許運転が発覚し、摘発されるケースが後を絶ちません。
事故を起こした場合に限り、ニュースになることが多いですが、仮に事故を起こしていなくとも立派な犯罪なので、絶対にしてはいけません。

(1)無免許運転はどんな罪になる?

道路交通法64条は「何人も…公安委員会の運転免許を受けないで…自動車又は原動機付自転車を運転してはならない。」と規定し、無免許運転を禁止しています。
これに違反して、無免許で車を運転した場合は、3年以下の懲役又は50万円以下の罰金(同法117条の2の2)とされています。
懲役刑となれば、刑務所に入る可能性があるので、決して軽くはありません。

「免許を取っていない」場合はもちろんですが、免許停止中や免許の失効後、免許取り消し、期限切れの運転免許証所持、いずれの場合でも、「有効な免許証を所持」していなければ、「無免許」という扱いとなり、この状態の運転は、無免許運転となります。
無免許運転の他に、どれだけ違反行為があったかにもよりますが、引かれた点数が高ければ、場合によっては5年や8年といった長期間、免許を再取得できません。

(2)貸した彼女は罪に問われる?

仮に、無免許であることを知って貸した場合「無免許運転を手助けした」として、無免許運転の幇助(ほう助)罪が成立する可能性があります。

また無免許と知りながら運転を要求・依頼して、その車に同乗した場合には2013年に新設された犯罪ですが「無免許運転車同乗罪」が成立します。
その場合、罰則は、2年以下の懲役または30万円以下の罰金と、決して軽い罪ではありません。

もちろん「全く知る由もなかった」ということであれば、「故意がない」として無罪となりますが、長い間交際相手でドライブも頻繁に行っていること車を貸していること等からすると「免許証くらい本当に確認しなかったの?」と疑われることは必須といえそうです。

「知らなかった」という主張がなかなか認められづらいかもしれませんので、やはり車を貸して運転してもらう以上は必ず免許証の確認くらいはしておいたほうがよいですね。

(3)彼に修理代を請求することは出来る?

彼が無免許だったことと、彼が車を壊したこととは、別の話です。
彼の不注意で、あなたの車のミラーを壊したわけですから不法行為(民法709条)に基づき、原則として修理代を請求することができます。

仮に、彼が無免許だと知っていた場合、「それはあなたにも過失がありますね」ということで、過失相殺(賠償額の減額)の対象となる可能性はありますが、彼の過失が無くなるわけではありませんので、いずれにせよ修理代の一部は請求することができます。


無免許運転は、行政上のルールに違反している他、それだけでも立派は犯罪であり、これが事故につながった場合には極めて重い犯罪として処断されるので絶対にしてはいけません。

●ライター/篠田恵里香(弁護士)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする