リア充爆発しろ!「彼氏がサプライズしてくれた」幸せエピソード5つ

誕生日や記念日、クリスマスなど何歳になっても彼氏からのサプライズは嬉しいものですよね。

そこで今回は男性に聞いた「彼女のために行ったサプライズ」にまつわるエピソードをご紹介します。

(1)ホテルのスイートルームと誕生日ケーキと20歳の記念アルバム作り

『4歳年下の妻が20歳の誕生日の時にホテルのスイートルームを内緒で予約し誕生日ケーキをサプライズでプレゼントすることにしました。
さらに20歳という節目でしたので、記念のアルバム作りも考えました。
しかし彼女には旅行すら伝えていなかったので、着替えを持って来てもらう為に当日お風呂に行く事と少し良いレストランで食事をしようと嘘をつき着替えとスーツを持って来てもらいました。

お風呂に入ると言っておきながらなかなかお風呂に入れないことに彼女は少し不機嫌でしたが、ホテルに到着し今日予約してある事とお風呂とレストランの件を騙していた事を伝えました。
その後予約していた食事を頂き、サプライズのケーキを見た瞬間に彼女は号泣
さらにアルバム撮影のことを伝えると、彼女はまた号泣して記念撮影どころではなくなりました。

泣き止むのを待ってからアルバム撮影を行い、今でも宝物の記念アルバムと思い出を作る事ができました』(35歳/調理師)

(2)バラの中にダイヤをサプライズ

『彼女の誕生日にデートした最後にバラの花を1輪プレゼントしました。

花の中心部分にダイヤが付いている商品で最初は彼女も暗くて気付いていません。
しかし彼女が帰宅後、バラの花にダイヤが付いていることに気付いて大喜びして電話をくれました。
時間差のサプライズで感動したようです。

今はその彼女と結婚して幸せに暮らしています』(33歳/飲食)

(3)彼女の好きな花をプレゼント

『彼女の誕生日にディズニーランドに連れて行きました。
彼女は花が好きで特にかすみ草が好きと言っていたのを覚えていたので、普通のプレゼント(ポーチ)とは別にかすみ草をサプライズでプレゼントしようと考えました。

当日ディズニーランドに行くことはわかっていたのでディズニーランドの近くにあるショッピングモールの花屋にかすみ草のブーケを予約しました。
そして当日ディズニーランドの帰りにポーチをプレゼントし、晩御飯を口実にイクスピアリに連れていきました。
そして彼女がトイレに行ったことを見計らい花屋にダッシュで取りに行き、トイレから帰ってきたとき「もう一つプレゼントがある」と言ってかすみ草をプレゼントしました。

彼女はディズニーランドに連れて行ったことやポーチのプレゼントも嬉しそうにしていましたが、それ以上にかすみ草が好きだったようでとても感銘を受けていました』(25歳/営業)

(4)サプライズが思うように進まなくて喧嘩になった

『クリスマスにプレゼントを渡す時にショボいプレゼントの中に本命のプレゼントを隠して渡しました。

本命を見つける前に彼女がショボいプレゼントに呆れてプレゼントを開けようともしません。どんだけ呆れてるんだ。
業を煮やした僕が、彼女にプレゼントを必死に開けさせようとしたら喧嘩になりました

結果的に本命のプレゼントを渡すことには成功しましたが、サプライズって難しいものですね』(33歳/マーケティング)

(5)コインロッカーにプレゼントを入れておく

『普段はデートも同じような場所にばかり行くタイプの私。
でも、せっかくのクリスマスだったのでサプライズをしようと思いました。

サプライズとは言っても、思いついたのは簡単なものだったんですけどね。
それは「コインロッカーにプレゼントを入れておき、鍵を彼女に渡して開けてもらう」というもの。
小さなこととはいえ、初めてのサプライズに対して彼女は照れくさそうにしていました。

こちらも緊張していたので、二人で恥ずかしそうに笑い合ってとりあえずキスしました』(31歳/公務員)

いかがでしたか?
こういったサプライズを見ると思わず羨ましくなりますよね。

あなたはサプライズをされたことはありますか?
どんなサプライズに憧れますか?

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする