Facebookから始まる浮気を予防する方法

【相談者:20代女性】
結婚して3年目の主婦です。私は旦那の元カノを何人も知っており、その内の何人かは面倒な女だなと思う性格です。ちょっと前に、その元カノの一人が旦那のFacebookに友達として入りました。当然、元カノも私と旦那が既に結婚していることを知っています。旦那に「何で承認したの?」と聞いたら、「駄目なことなの? お前だって、元カレが友達の中にいるだろ?」と言われました。確かにいるので、そこは何も言えません。

しかし、私の元カレ達と一番違うのは、その女は旦那がさも結婚していないかのようにコメントをします。例えば食事に行って写真を出したりすると、「いぃじゃん! 私も行きたぃ! 連れて行ってょー」というような。小さくした文字すら腹立たしい。この女は何を考えてコメントしているのでしょうか? さすがにコメントしてきている相手を無視しろとは旦那には言えず、私の不満ばかりが溜まります。どうすれば、この苛立ちは解消されるでしょうか?

元の恋人は、昔好きで付き合っていた人。度が過ぎる交流は放置しておくのは危険なので、釘を刺しましょう。

こんにちは! 火消し探偵の山木です。

今回のご質問は現代に生きる若者特有の悩みですね。ちょっと前はmixiで、現在のSNSの主流はFacebookになりましたが、これらに共通することで多くの人が、「昔の恋人との交流の仕方」「苦手な人から申請されて困っている」という悩みを抱くようになりました。

流行り廃りもありますが、連絡ツールとしてやグループ活動の一環として使うことも出来るので、便利さの方が優先され多くの人達が利用しています。それ故に起きるこの手の悩み、どうしたら解決出来るのでしょうか?

th_th_fbhurin

元恋人の思惑とは?

まず、大前提として元カノや元カレというのは凄く面倒な存在です。

元々好きで付き合っていた関係なので、普通の友人たちより距離も近ければ焼木杭に火も点きやすい。現在でも、配偶者や恋人の愚痴を言えるような関係だったら、2人で遊びに行くなんてことを黙認することは、爆弾の導火線に火が点いているようなものです。

コミュニケーションの1つくらいの感覚で、体を重ねるのも不思議ではない相手ということを認識しておきましょう。

しかし、大体の人は良い意味で大人なので、Facebookでも「懐かしさ」や「共通な友人」などがいるので友人に登録するくらいで止め、現在の配偶者や恋人を不必要に刺激するようなことはしません。当然ながら、公開されている空間で共通の友人たちに噂なんかを立てられるのを良しとしませんからね。

そもそも昔の恋人だろうと新規の浮気相手だろうと、本当に一線越えて何かしたいのであれば、コメントするより個人の携帯などに連絡をすればいいわけです。それこそ、メールでもLINEでも携帯でも……わざわざ人前にコメントを晒さずとも連絡を取り合う手法はあるわけですから。

つまり、相談者様の気分を害しているご主人の元カノの思惑とは……

(1)敢えて挑発している。
(2)何も考えていない、悪い意味で純真。社会性に欠けている。

この2つのどちらかになります。

挑発しているとは、「私の方が結婚相手として良かったはずなのに」とでも思って、存在を知っている相談者様への当てつけなのかもしれませんし、「別れた恋人とも仲良い私」や「昔の恋人は今でも自分のことを好きであろう」という思い上がりからの行動かもしれません。

そうだった場合、どこかのタイミングで二人きりで遊びに行くなどの直接的な行動を取ってきます。ご主人がそれに乗ってしまった場合、その遊びに行った事実を質問者様の耳にわざと入れるような行動も取ってくるでしょう。

ご主人を別れさせて再婚を狙っている気でないのであれば、質問者様とご主人の関係に不協和音が出たら直ぐに身を引く可能性もありますが、何にせよ迷惑な話ですよね。また、悲しいことに、幸せなカップルを壊すのが趣味な人間は実際に存在するのです。

相談者様から見て、ご主人が信用に値出来る行動をしているようなら、「昔の恋人なんだから、疑われるような行動を避けて必要以上にコンタクトとらないでね!」と釘を刺しておきましょう。

Facebookには「独身」か「既婚」かの設定があるので、きちんと「既婚者」だと設定もさせましょう。これは「既婚者だなんて知らなかった」と言われないための「予防線」です。

また、元カノの言動が度が過ぎることが重なるようなら、元カノに直接メールをするのも良いでしょう。

「人の旦那にちょっかい出すな!」という直接的な文面で対決するのが嫌ならば、「主人が誤解されるような言動に困惑しています。心当たりがあるなら止めてね」こんな婉曲的な物言いでも良いでしょう。

通常の社会性を持つ人なら「悪気はなかったのに……」と思っても、ご主人の幸せのため、質問者様に迷惑をかけたことを優先し謝罪するでしょう。しかしながら挑発的な返信が返ってくるなら、そのメールをご主人に見せて、「元カノさん、悪意があってやっているんだから、今すぐ連絡取り合わないようにして!」と強気で詰めましょう。

もし相談者様が「目障りだ」と感じる程度で、元カノは客観的に見ても度も過ぎず、何も考えずにFacebookを楽しんでコメントしているようなら社交の一環なのでしょう。ご主人が「みんなで集まろう」などと、「決して二人きりでは行かないよ」というスタンスを続けている限りは大丈夫。

その場合は質問者様は元カノの様子を気にするよりも、ご自分の家庭に目を向けてより良い家庭を築く努力にエネルギーを注ぎましょう!

元恋人のFacebookなどのSNSを頻繁に見る人は人間的に成長し難いというようなことが言われていますが、真偽はさておき、現在のご主人のことを何も考えていないような配慮のないコメントをしてくる人は質問者様の言う通り、「面倒な人」であることは間違いありません。元恋人同士というのは妙な連帯感があり、どこで関係が変化するか分かりません。

病気は、対処よりも予防の方がよほど大事なことです。

「面倒な人」が、「憎い人」や「許せない人」に変わってしまわないように手を打って置くようにしましょう。

【関連コラム】
SNSを使って彼の浮気を発見する3つの方法

●ライター/山木陽介(探偵専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする