引き立て役はつらい?得をする?引き立て役が成功する方法

「ふたりでいると友達ばかりモテてつらい」「親友には常に彼氏がいるのに自分はモテない」という恋の悩みをもっている女性はたくさんいます。

かわいくてモテる女の子が自分の友達だと「あの子が私と友達でいるのは自分を目立たせるため?」と考えてしまうこともあるのではないでしょうか。

実際、自分は友達の引き立て役ではないかと感じている女子は意外に多いのです。
恋愛の悩み相談サイトでも、引き立て役に関する記事は結構あります。

確かに、自分は引き立て役だと思いながら、友達の横にいるのはつらいですね。
では、引き立て役はイヤな思いばかりで、よいことはないのでしょうか。

恋愛を長い目で見ると、引き立て役にはお得なこともあるかもしれません。

引き立て役にされる女の子ってどんな子?

クラスの女子グループには見劣りするのがイヤで、自分よりかわいい女の子とは友達にならない子がいませんでしたか。
彼女たちは、美人でもなくブスでもなく、頭がいいわけでもなくバカでもなく、なにか優れた能力があるわけでもない子を友達や親友に選ぶ傾向があります。

ひとことでいうと、ごく普通で平凡な子を自分の横にいさせるのです。

合コンのグループメンバーを選ぶときには、自分達を引き立てるために、平凡で目立たず引き立て役になりそうな子を誘う女子もいるでしょう。

このような女子がいることで、自分の友達がかわいくて、自分よりモテると「私は友達の引き立て役なのでは」と思い悩んでも不思議ではありません。

なんで友達になったかを思い出す

そもそも、モテる友達は、引き立て役が欲しくてあなたと友達になったのでしょうか?
もしそうなら、最初は仲がよかったとしても、友情は長続きしないはずです。

どうして、モテる友達と親友なのでしょうか。
あなたは友達とふたりでいるときに、イヤな思いばかりしているか考えてみてください。

会話がはずんだり、一緒に笑ったり、楽しいことがたくさんあるから友達でいれるのではありませんか。

モテる友達はきっときれいなだけではなく、性格がよかったり、優しかったり、周りの気配りができるのではないでしょうか。

モテる理由は内面にあった?

じつはそういった内面的なことが、モテる理由なのです。

顔や容姿の評価、好みのタイプなんて、男子が10人いれば10通りです。
見た目のかわいさだけがモテ、る理由にはなりません。

自分が引き立て役だと、誰が決めたのでしょう。
ひょっとすると、自分が思い込んでいるだけではないでしょうか。

もっと自分に自信をもって、自分自身を好きになってくださいね。
自分自身を好きだと思えなかったり、自分を大切にできない女性に、魅力を感じる男性はいないでしょうから。

モテる友達からは学べるチャンスがある

友達はモテるとうらやましがるだけでなく、少し考え方を変えてみると、じつはお得な立ち位置にいることがわかります。

モテる親友の魅力的だと感じるところは、盗んでしまうのです。
ふたりで一緒にいることが多い親友なら、魅力を学び、盗みとる絶好のチャンスです。

モテる友達は、恋活の身近なお手本になります。

メイクやファッション、ちょっとした言葉遣いや会話のセンスなど、よく観察すると自分にはないものが、あるのではないでしょうか。

モテる友達は、何気ないしぐさやほほ笑み方、話し方など、相手を安心させたり安らぎを与えたりしていないかチェックしてみましょう。

引き立て役を極めよ!? モテる女性の隣で光り輝くためのコツ2つ

性格は顔に出る

学生時代にクラスの中心人物だったり、人気者の女子は、周りを楽しませる会話力があったり、いつも笑顔で性格がよかったりした子が多いようです。

友人をねたんだり、うらやましがるところからは、何もうまれません。
残念ながら、性格ブスになってしまうだけです。

そして、内面の精神状態は、おのずと顔に現れます。

モテる友達が横にいるなら、彼女達から多くのことを学びましょう。
モテる子が親友で得をしたと、プラス思考で考えると、どんどん魅力的になれます

モテ要素を取り入れて、あなたも魅力的な女性になりましょう。
気持ちを切り替えて、恋活のスタートです。

コレさえやれば完璧! モテる女の特徴まとめ

多くの男性にモテる必要はない

男性からモテると確かに気分がよいかもしれません。
しかし、人生においてそれほど多くの男子からモテる必要はないのです。

たとえ10人の男性から好きだと言われても、自分が思いをよせている男性に振り向いてもらえなかったら、つらいにきまっています。
多くの男子からモテるより、自分が大好きな人から愛される方が、断然価値があるのです。

恋愛と結婚は別

雑誌モデルのようにきれいな女性は、当然男子からモテるでしょう。
でも、ただ見た目がよいだけの女性は、彼女止まりのことも多いのです。

「彼女と結婚相手は別だ」という話は事実で、結婚相手となると、男性は癒される女性を選びがちです。
仕事で疲れていたり、万全の状態ではないときでも、毎日一緒にいるのが結婚相手なので、当然のことといえるでしょう。

相手に対する思いやり、気遣い、ホッとするような笑顔、料理上手や子ども好きかも、男性からの評価になります。
見た目のきれいさだけでなく、総合評価で優れていることが大切なのです。

今は引き立て役だと感じていても、自分を磨いて、すてきな彼氏や、結婚相手を見つけてくださいね。

あなたの気持ちの持ち方ひとつで、人生は変わるのです。

近い将来、世界一の幸せをつかんでほほ笑むのは、今モテモテの親友ではなくあなたかもしれませんよ。

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする