これをされたら打つ手なし!? 私が“脈ナシ”だと悟った瞬間3つ

こんにちは!ライターの白鳥です。

「合コンで知り合った男性とラインをしているけど、ラリーは続くのに遊びに誘われない!」
「数回デートしたけれど、相手が自分をどう思っているのか分からない!」
恋愛において、一番のネックは「相手が自分をどう思っているのか分からない」ということですよね。

オトナになると、「社交辞令」で仲良くしてくれる男性も多いので、本音がなかなか見えないもの。
そこで、今回は「ああ、脈ナシなんだろうなと分かったとき」をテーマに、意見を集めてみました。

(1)向こうから連絡が来ない

『私から連絡をすると、すぐに返してくれます。めちゃくちゃノリノリのコメントが返ってきますが、私が連絡をしないとまったく連絡をくれません……。もちろん、食事に誘われることもありません。彼にとって私は仲の「いい女友達」なんだろうなと思います。それが苦しいです』(26歳/保育士)

これ、私にも昔ありました。
恋愛ハウツー本には「LINEでラリーがポンポン続くのは脈あり!」と書いてあったので、舞い上がってしまいましたが、彼は誰のLINEにもすぐ連絡を返す男性でした…。
男性は「この女性と仲良くなりたい!」と思ったときには、行動に起こします。

食事に誘ったり、会おうとするので、ラインのやりとりから進展しない場合は残念ながら脈ナシなんです。

(2)スタンプでしか返してこない

『未練のある元カレのことなんですが……。付き合っていた時は普通にコメントをくれたのに、今はコメントを送るとスタンプで返ってきます。めんどくさい相手にはスタンプで返すんだろうなと思います』(34歳/秘書)

「スタンプで返すときは、話を終わらせたいとき」。
哀しいですが、スタンプでしか返してこない男性は脈ナシです。
これは、会話で「うん」しか言わない男性と似ていますね。

自分から情報を発信しない男性は脈ナシだと思った方がよさそう。

(3)仕事が忙しいという言い訳

『勇気を振り絞って、恋人欲しくないの?って聞いたら「今は仕事が忙しいからいらない」って言われた。恋愛ハウツー本に書いてある通りだなと思いました。仕事を言い訳に断る人って脈ナシですよね』(27歳/金融)

「仕事で忙しい」これもありがちな断り文句ですよね。
社会人になれば、誰でも忙しいのが当たり前。時間は作るものです。
仕事が忙しいと言う人は、時間を作ってまであなたには会いたくないということ。

本当に仕事が忙しい場合は「○月まで忙しいから、○日ならどうですか?」と代替え案を出してくるはずです。
ただ「忙しい」と言われて断られた場合は、残念ながら脈ナシです。


このほかには、「また飲みたいね」と言ったら「じゃあ、今度みんなで飲みに行こう!」と、「みんな」を強調された、という意見がありました。
向こうにその気があれば、「ふたりでいこう」って言われますもんね……。

ブルゾンちえみさんが「男は35憶と5000万人」とおっしゃっていましたが、そのとおり、男性はこの世界にいっぱいいます。
脈ナシと分かったら次の恋!次の恋!

みなさんの素敵な恋を応援しております!

●ライター/白鳥カヨ(ホラー小説家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (18)
  • うーん (5)

恋愛jpをフォローする