予期せぬハプニングに赤面!!「人生で一番恥をかいた」デートの体験談6つ

彼にばっちりアピールするぞ!と意気込んで臨んだデート。
でも思いもよらぬトラブルで恥をかいたら、ある意味思い出になりそうですが彼の前で恥ずかしい姿を見せるのは嫌なもの。

そこで今回は女性に聞いた「人生で一番恥をかいたデート」にまつわるエピソードをご紹介します。

(1)飲みすぎ注意!お酒の席で大失敗!

『同じ歳の彼と友達と皆んなでクラブに行った時に、大好きな人たちがたくさん集まって自分もかなりテンションが上がっていました。
普段飲まないお酒を浴びるほど飲んでしまい、そのままトイレで朝を迎えてました。

起きた時にはトイレのドアの前で彼氏と友達立っていて、どうやら営業終了時間まで寝てしまっていたようです。
その日、目覚めた私は着ていたベアトップが丸出し状態になってました。
友達ならまだしも、彼の前で…。

本当に恥ずかしくて一気に酔いが覚めました。』(26歳/エステティシャン)

『21歳の時に、高校時代からと憧れていた2歳年上のお兄ちゃんの友達と、居酒屋デートをしていた時の話です。
その人は昔から私のことを知っていて子ども扱いしてくるので、大人の色気を出してドキドキしてもらうために普段しないお化粧、つけまつげもしました。

憧れの人とのデートだったので、とっても緊張していた私は緊張を和らげるためにお酒をガンガン飲みました。
普段飲んでいるくらいの量を飲んでいたつもりでしたが、気付いたときには酔っ払っていて、つけまつげを外してお皿の上に置いてしまっていました。

そして、彼の肩をバシバシ叩きながらホント格好良いよね。と馴れ馴れしく言っていたことを後からその彼に聞きました。

とても恥ずかしいデートです。』(28歳/広告)

ベアトップ丸出し、つけまつげをお皿におきっぱ……まさに地獄絵図ですね。
緊張をほぐそうとしたり、気合が入りすぎて空回りしちゃうことってよくありますよね。

(2)急な体調不良!苦しみに悶える自分を見られて赤っ恥!

『高校時代に付き合っていた同い年の彼とのデート中、少し遠出で県外のアウトレットでのお買い物をした後の帰り道のことでした。
彼が車を運転してくれて私は助手席に乗りたわいもない話で盛り上がりながら高速を使って帰っていました。

すると急にお腹が痛くなりだしたんです。
まだ付き合って間もないし言いにくく、帰るまでの我慢だ!と我慢しましたがしきれずサービスエリアに寄って欲しいと伝えましたが中々サービスエリアがありませんでした。

着く頃には顔から冷や汗とお腹が痛いのと我慢するので息も荒くなり本当に恥ずかしかったです。』(28歳/パート)

『19歳の時に付き合った9つ上のバイト先の上司とデートした話です。
私が20歳の時に劇団四季を汐留まで見に行って、夜ご飯はすぐ横のビルの41階でフレンチを食べました。
ナイフとフォークをうまく使えず、サラダをボロボロこぼしてしまったのが恥ずかしかったです。

でも一番恥ずかしかったのは、お酒が大して強くないのにお店の人がスパークリングワインを何も言わず継ぎ足してくるのを頑張って飲んでいたら、デザート一口食べた瞬間気持ち悪くなり、その後トイレに40分間閉じ籠ったことです。

その時彼は女子トイレに入るわけにも行かず、私の携帯は彼に渡したままで連絡が取れなかったのでお店の従業員の方に様子を見て来てもらうよう頼むか悩んでいたそうです。
私がやっとトイレから出て、彼が私を見つけると心配そうに大丈夫?っと声をかけて優しく家まで送ってくれました。

忘れられない初デートになりました。』(26歳/不動産)

デート中の急な体調不良はどうしたらいいかわからなくなるもの。
できれば遭遇したくないものですが、自分がピンチの時に彼が優しく対応してくれると新たな一面を見れた気がしてキュンとしますよね。

(3)痛すぎる!まさかまさかのハプニング!

『大学時代に付き合った同級生と公園へ行き、ボートに乗りました。
彼がボートを漕いで、私は彼を撮ったり風景を撮ったりはしゃいでました。
カモが近くを泳いでたため、写真を撮ろうと身を乗り出した時池に落ちてしまったんです。

池に落ちた私を見て、彼は大笑い。
私は全身びしょびしょになり大恥をかいた挙句、携帯も壊れたので笑いごとではありませんでした。
それ以来、ボートには乗らないようにしています』(25歳/保育士)

『今の主人とまだお付き合いしているときに、ユニバーサルスタジオジャパンでハロウィンデートをしました。
夜のハロウィンナイトがあまりにも怖すぎて一人で逃げ回り主人とは離れ離れになり、ゾンビに脅かされ顔から崩れ落ちました

幸い手をついたので顔に傷はつきませんでしたが、両手のひら血だらけ、ストッキングは破れ両ひざから大量出血。
その後主人に発見され救護室へと連れてってもらいました。

痛いのはもちろんでしたが恥ずかしくて恥ずかしくて、今でもユニバーサルスタジオジャパンへ行くと思い出して恥ずかしいです』(33歳/主婦)

昔、恥ずかしいことがあった場所に行くと思い出してしまいますよね。


いかがでしたか?
予期せぬハプニングで恥をかいた場合は仕方ないが、多くは自分でコントロールできるものですよね。
ある程度自分で気を付けると共に、恥をかいても彼が優しくフォローしてくれたらラッキーだったとポジティブに捉えるようにしましょう。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (5)

恋愛jpをフォローする