「加工しまくり詐欺写メ」vs「リア充アピール」男性がイライラするSNS投稿はどっち!?

Twitterやfacebook、最近ではマストドンなど多くの人が利用しているSNS。
上手く使えば情報収集や自分の生活をより豊かにしてくれるツールですが、自分をよく見せるために使っている人が多い様子。
いいね!がたくさんつくのは嬉しいものですが、もしかしたらあなたのその投稿が男性から嫌われているかもしれません。

今回は20代~30代の独身男性を対象に女性のSNS投稿でムカつくのは「リア充アピール」or「加工しまくり写メ」どっち?というアンケートを実施しました。

それではさっそく回答を見ていきましょう!

「加工しまくり写メ」がムカつく男性の意見


『SNSを通じて知り合った女性と実際に会ってみたら、写メの原形を留めていないレベルで違っていてがっかりしたから』(30歳/不動産)

『加工されすぎた画像は願望が滲み出ててなんか哀しいきもちになります』(32歳/IT)

『加工技術を磨くより、ご自身に磨きをかけて頂ければと思います』(34歳/コンサル)

「ブスで辛い……」と言いながら自撮りをバンバン投稿している女性を見ると男性は心の底からウザいと思うことが分かります。
ネットを通じて異性と出会うことも珍しくはなくなりつつある昨今、写メと実物があまりにもかけ離れた異性が待ち合わせ場所に来た時のがっかり感は想像を絶するものだそうです。

「リア充アピール」がムカつく男性の意見


『自分がひねくれているだけかも知れませんが、本当に楽しかったり幸せだったらわざわざアピールする必要がないと思います。そうやって投稿すること自分に言い聞かせてるだけなのではないかと感じてしまうからです』(31歳/デザイナー)

『こんなにリア充な自分を見て!というのがビンビン伝わって来て「ウザくてつまんねぇ」とどうしても思ってしまいます』(25歳/人材広告)

『存在が目障り。もれなくミュートorブロックですね』(29歳/公務員)

男性は「自分をよりよく見せたい」「一番でありたい」というリア充アピールをする女性たちの欲望を冷ややかな目で見ています。
嫉妬してしまう人や「そんなにリア充してないだろ!」と実像を知っているためウザいと思う男性が多かったです。

女性のSNS投稿でムカつくのは「リア充アピール」or「加工しまくり写メ」どっち?果たして多数派は……?

加工しまくり写メ……78人(52%)
リア充アピール……72人(48%)

僅差となりましたが、「加工しまくり写メ」のほうがムカつくという結果になりました。
実物を見ているか知っている人だと特に不愉快に思うケースが多かったです。
男性にモテたいなら、加工はほどほどにしたほうが良さそうですね。


※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:150人
※集計期間:2017年5月8日~2017年5月12日

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (1)

恋愛jpをフォローする