うわ~いるいる!! SNSで見かけた“イタすぎる男”の投稿5パターン

SNSは、自分から情報を発信して色々な人と共有できる便利なツール。
しかし、中には触れてはいけないような“イタイ”男性もちらほら混ざっています。

そこで今回は、近寄ってはいけないSNS上でのイタい男の特徴をご紹介します!

(1)プロフィール写真をころころ変える

『3日おきくらいにプロフィール写真の更新通知がくる……(笑)マジでうっとうしい。しかも変更しても誰からも反応されてなくてイタすぎる』(28歳/営業アシスタント)

SNSのプロフィール写真をころころ変える男性は、基本的に“構ってちゃん”な傾向があります。
自分に構ってほしくて仕方ないので、興味を引くためにプロフィール写真をよく変えているのでしょう。

一度構ってあげると、しつこく話しかけられる可能性が高いので、なるべくスルーした方が無難です。

(2)コメントしているのがギャルばかり

『化粧ケバいギャルばかりが返信してる。多分お店の子とかなのかな?(笑)』(25歳/飲食)

コメントしているのが若い女性ばかりの場合は、女好きのチャラい男性である可能性が高いです。
ナンパ目的なのが一目瞭然で、下心が見え見え過ぎて痛いですよね……。

そんな男性は遊び人であることが多いので、コメントしているのが女性ばかりの男性にはなるべく触れないようにしましょう。

(3)オタク全開

『オタク趣味が悪いとは思わないけど、そればっかりすぎるとさすがに引く。SNS上でのキャラが違いすぎて……』(28歳/派遣社員)

SNSでオタク趣味を全開にしている男性は、他人から見ればちょっと痛いですよね。
例えばプロフィール画像をアニメの美少女キャラにしていたり、自己紹介欄に「○○(キャラ名)は俺の嫁」と書いてあったり……。

もちろん趣味は本人の自由なのですが、あまりにも二次元好きをアピールされると「現実の女性には興味無いのかな……」と女性からは敬遠されてしまうようです。

(4)悪口ばかり

『会社の人とLINEを交換したら、タイムラインが愚痴ばっかでびっくりした……。具体的にはかいてないにしろ、「マジでウザい」とか「嫌いすぎる」とか書いてて、よくこんなもの友達に公開できるなと神経を疑ってしまった』(30歳/一般事務)

悪口ばかり書いてあるSNSは、男女等しくイメージが良くないですよね。
やたら上から目線で知り合いの有名人の悪口を言っているような男性は、性格が悪いと思われても仕方ありません。

例え心の中では悪く思っていたとしても、ネット上とは言えそれを表に出さないのが真の大人というものです。

(5)自慢が多い

『さり気なく高級な時計を映り込ませていたりして、ちっさい男だと思った。女子がよくやるマウンティングみたい……』(36歳/販売)

自慢話が多い男性のSNSの投稿にも、ウンザリしてしまいますよね。
高級な腕時計を見せたり、筋肉をアピールしてきたり、それを自慢される方の身にもなってほしいものです。

見た人に褒めてほしい心理がバレバレなので、“痛い人認定”されても仕方ないかもしれません。


近寄ってはいけないSNS上でのイタい男の特徴をご紹介しました。
皆さんも、SNSで一度くらいはこんな男性を見たことがあるのではないでしょうか?

下手に関わってしまうと面倒くさいことになりますので、こんなタイプの男性を見かけたら、なるべくスルーした方がいいかもしれませんね。

●ライター/makirin(恋愛アドバイザー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (1)

恋愛jpをフォローする