ただの愛人から妻の座をゲットした女性のリアルエピソード

もうすぐ海開き! 花火大会やバーベキューなど、夏は楽しいイベントが盛りだくさんですね。彼氏がいない人にとっては寂しい季節……。新しい恋に出会ったり、ずっと想っている人とうまくいきたいものです……

お見合い当日の心得と裏ワザ【男性編】

【相談者:30代男性】
はじめまして! いつも読んでいます。僕は、結婚相談所で婚活をはじめたばかりです。このたび初のお見合いが成立しました。期待半分、緊張半分というところなのですが、当日の心得で、なにか「これは!」というものがありましたら教えていただきたいと思います。裏ワザ的なものもあれば、ぜひ教えてください。

最重要なのは身だしなみと時間厳守、そして笑顔を忘れずに!

こんにちは! 結婚相談所で夫をゲットした熱き仲人、結婚相談所きららマリッジ代表・山本結子です。

お見合い成立おめでとうございます。良い出会いでありますように、心からお祈りしております。お見合いの心得で重要なものから説明させていただきますね。

身だしなみ

男性の服装はスーツが基本。シングルの紺またはグレー。クリーニングに出して、ビシッとアイロンがかかったものを着て行ってください。ズボンの折り目もきちんとつけてくださいね。

ネクタイをする場合はシンプルで上品な柄を。シャツは爽やかなブルーのストライプなんか素敵ですね♪ 女性は男性の髪、爪、靴も良く見ていますよ。こちらも要チェックでお願いします。

時間厳守

待ち合わせの少なくとも10分前には到着するようにしてください。数分でも遅刻してしまうと印象はよろしくありません。

交通機関の乱れによる遅刻も、早く家を出られれば回避できることが多いものです。

笑顔で明るく感じよく

印象を良くするための努力は最大限にすべし。話の内容よりむしろ、笑顔と話し方のほうにウェイトを置いてもらいたいくらいです。

たとえ相手の女性とフィーリングが合わなかった場合でも、笑顔は最後まで絶やさずに。その努力が次のご縁を運んでくることもあるのです。

お相手方の仲人も人間ですから、自分の会員からあなたのことを「私とはご縁が無かったようです。でも感じの良い方でした」と報告を受けたら、あなたに次回こそ良いご縁をお世話してあげたいと思うものなんです。

それと……裏ワザですね? 承知しました。

合コンの裏ワザなら「わざと遅刻していく」なんてのもアリとかナシとか言いますが、お見合いの場合は…

お見合い場所に先に行って席をとっておく

一つだけ挙げるとしたら、これですね。

なんだそんなこと? とお思いかも知れませんが、けっこう大事です。お見合いはホテルのラウンジ等で行うことが多いのですが、時間帯によっては混んでいてなかなか席につけなかったりします。

私たち仲人もなるべく空いている時間帯にお見合いを設定したいと思ってはおりますが、お互いの都合があってのことですので、やむなく午後の一番混みあう時間帯になってしまうこともあります。そんなとき、先にお見合い場所のホテル入りし、ラウンジの行列を確認。並ぶことで席がとれればそれが一番ですが、これは並んでも難しいなと思ったら、すぐさま近隣のカフェ等に予約を入れる。そして彼女が現れたら即座に「混んでいますので、近くのカフェに席をとりました。よろしければ、そちらに移動しませんか」と爽やかな笑顔でエスコートするのです。

お相手の女性は「なんてステキな人! 紳士的!! きっとこの人となら幸せになれるわ!!」なんて盛り上がってしまうかも知れません。ピンチをチャンスに変えることのできる男性を、女性はいつだって求めているのです。

はじめてのお見合いが良いご縁につながりますように。心から応援しています(*^_^*)

●ライター/山本結子(お見合い専門家)

注目の記事

シェアする

このページの先頭へ

恋愛jp パピマミ 健康マニア