今月ピンチ!? 女性が恋愛中に「ついついお金をかけてしまう」5つのこと

片思いでも両想いでも、恋愛中は色々な事にポジティブになれるものです。
意中の彼に愛されるために、メイクやファッションにも自然と気合が入りますよね。

今回は、そんな恋愛中についつい出費がかさんでしまうことをいくつかご紹介致します。

(1)新しい服を買ってしまう

『この服似合うんじゃない?と言われるとつい買っちゃいます。好きな人に「今日かわいいね」って言われることを妄想してしまう』(29歳/事務)

恋愛中に新たに買ってしまうものの代表といえば洋服ですね。
意中の彼に会ったりデートする時の事を想像すると、ついついお財布の紐も緩くなってしまいます。
デートの度に新しいコーディネートをしたくなってしまう人も少なくないはず!

彼好みの服装をリサーチするのも、恋愛における楽しみの1つかもしれませんね。

(2)新しい下着を買ってしまう

『毎日が勝負の日かもしれないから手はぬけない。いい女って、下着がキレイな人だと思ってる』(26歳/営業アシスタント)

恋愛中の女性にとって、下着はまさに勝負服!
普段は見えないとはいえ、お気に入りの新しい下着を身に着けると俄然テンションが上がるはず!
もちろん、いつでも戦闘態勢に入れるように上下セットは基本ですね。

風水的にも古い下着は恋愛運を落としてしまうと言われています。
下着の寿命は約半年。
長年使用している場合は恋愛を機に新調してみるのもいいかもしれませんね。

(3)新しいメイク用品を買ってしまう

『とにかく可愛くなりたいからついつい買ってしまう。気が付いたら家に同じようなものばっかり……(汗)』(27歳/商社)

恋をすると、自分をより可愛く見せるためにメイクの研究をする女性も多いはず。
アイシャドウやリップは色味でガラリと顔の印象を変えてくれます。
特に唇は第2の性器とも呼ばれているパーツなので、手入れの行き届いた魅力的なうるうる唇は恋愛における大きな武器になります。

とはいえ、気が付いたら似たようなカラーのものばかり……となりやすかったりもするようです。
新しく買う場合は、手持ちのアイテムを思い出してみましょう。

(4)美容院に行く回数が増える

『デートの前に美容院にいってしまう。自分ではキレイにセットできないけど、カレにはいつもキレイにしてるって思われたいから』(32歳/広告)

男性は誰しも女性の美しい髪に魅力を感じるものです。
恋愛中は、常にヘアケアも抜かりなくしたいですよね。

彼に可愛く見られたくて、ついついまめに美容室に通ってお手入れをしてしまうのも女心なのかもしれません。
最近では簡単アレンジ方法などの動画もあるので、アレンジ方法に迷った場合は取り入れてみると、節約につながりますよ。

(5)携帯の通話料金が高くなる

『相手と話し込んだり、友達に相談で話こんでしまったり……。気が付くと通話代がえらいことになってた。LINEみたいな無料通話アプリが音が悪かったりするのであんまり使わない』(30歳/不動産)

片思いの場合は、友人との恋愛相談。
両想いなら、彼とのラブラブの長電話。
翌月高額の請求書を見て、びっくりしてしまう人も!

「無料通話はストレスがたまるから利用したくない!」なんて女性も少なくないようですが、お財布を考えると利用してみるといいですね。
かけ放題のプランなどもありますので、事前に調査するようにしましょう。


いかがでしたか?
恋愛中は出費がかさんでしまうとはいえ、明らかな無駄遣いをしてしまっては恋愛も長続きしませんね。
今かけてるお金は、本当に必要なのかということを、今一度見直してみるのもいいでしょう。

必要なものをしっかり取捨選択して自分磨きを楽しんでくださいね!

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする