触らぬ神に祟りなし!彼氏の部屋で「絶対に見てはいけない」5つの場所

誰もが彼氏の部屋に来た際、彼氏の部屋に興味津々のはず。
しかし、残念なことに男の部屋は汚いうえ、見ないほうが良いものもたくさんあります。

今回は、男子が絶対に見られたくないであろう5つの場所を紹介します。

(1)引き出しの中

『元カノとの思い出グッズって捨てられないんですよね。なので、つい引き出しの奥にしまっておきます。忘れた時に引き出しから出したのを彼女に見られて喧嘩になりました』(33歳/事務)

男は引き出しの中にいろいろなものを隠しています。
例えば、元カノから貰った手紙や親しい女性とプリクラなどです。
楽しい関係を大切にしたいのであれば、絶対に男子の引き出しの中を開けるのはNGです。

(2)冷蔵庫の中

『たとえ彼女だとしても勝手にみられるのはイヤ。食材とか腐らせてることもあるから見られたくない』(29歳/営業)

男は料理も下手ですが買い物も下手です。

一人暮らしなのに無駄に食材を買ってしまい、腐らせてしまうことも多々あります。
冷蔵庫を開けてみたら得体のしれないものがあることもしばしば。
そんな男子の冷蔵庫の中を見てしまっては、彼氏との関係にひびが入ってしまいます。

何か作ってあげたいから冷蔵庫を見たい、というときは「冷蔵庫開けていい?」と聞いてみましょう。

(3)ベッド近くの溝

『「この日は彼女がくる」っていう場合は掃除するけど、突然きたパターンだと布団の裏とかベッドのスキマとか見られたくない。いろいろ隠してたりするから』(30歳/広告)

ベッドと壁のスキマなどは、絶好の隠し場所です。

男は彼女という存在がいながらも、“不良雑誌”や“大人のDVD”に手を出してしまうものです。
男の悲しい性なので許してあげることも大切ですが、まずは発見しないように意識しておくのがベストです。

「そんな漫画みたいなことあるわけないじゃん」と思う方も多いと思いますが、実際に隠している男は意外にも多いものです。

(4)枕の下

『見つけられると気まずい雰囲気になるので』(31歳/飲食)

枕の下に男はよくゴムを隠しています。
それを知らずに枕を動かしてしまえば気まずい雰囲気になるのは確定です。

よって、枕にはなるべく触らないのがいいと思います。
また、正直なところ男の枕は若干汚れていて臭いものですから、衛生的な意味でも触らないことをお勧めします。

触らぬ神にたたりなしとはまさにこのことです。

(5)クローゼットの中

『誰かが来るとなったら、とりあえずクローゼットの中にぶち込むので、開けるといつも雪崩がおきる』(28歳/整備士)

はっきり言って男のクローゼットの中は汚いの一言に尽きます。
何が入っているのかも不明ですし、服をきれいにたたんで収納している男子はもはや天然記念物といっても過言ではないでしょう。
たたまれていない服が散乱しており、知らないアニメのフィギュアが出てくるのが男のクローゼットです。


以上が男子の部屋で見てはならない場所の5つです。
もしあなたが彼氏の部屋に行ったときは、できるだけこれらの場所には近づかないことを強くお勧めします。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする