カレを誘惑しちゃえ♡ 奥手女子でも実践できちゃう「夜のお誘い」テク5つ

彼とエッチしたくても女性から誘うのはなんとなく気が引ける……。
そんな経験はありませんか?

奥手女子の場合だとなおさら難しいのではないのでしょうか。
どういう風に彼を誘えばいいかわからない女性も多いと思います。

そこで、自分から誘った経験はあるけどガツガツすることは出来ない……という奥手女性のみなさんに、どのような方法だとスムーズに誘えるのかインタビューしました。
奥手女子でも簡単にできるエッチの誘い方についてご紹介します。

(1)頭を肩に乗せる

『酔ったフリを利用できると、恥ずかしさが軽減されるのでおすすめ。肩によりかかるようにして、上目遣いで見つめるといいと思う』(29歳/営業)

彼とソファに座ってお酒を飲んだり映画を観たりしている時に、さりげなく彼の肩に頭を乗せるとうまくエッチに誘えます。
ベタな誘い方ですが、手を握ったりするよりも手軽にできるはずです。

うまくできそうにない場合は酔ったふりをすると、恥ずかしさがまぎれるだけでなく、あとから彼に何か聞かれた時もうまくはぐらかせます。
また、酔ったふりをすることでかわいらしさが強調されるため、彼の気持ちもさらに乗ってくるはずです。

(2)マッサージをはじめる

『マッサージしてあげるとだんだんいい雰囲気になりやすい。向こうも分かってくれてるのかも』(26歳/フリーター)

彼をエッチな気分にさせるにはボディタッチを増やすのが効果的です。
自分から積極的に触れないという場合は、彼をマッサージに誘うのがおすすめです。

マッサージであれば彼の体を自然に触れるはずです。
まずは肩からはじめて、うつ伏せにしたあとは彼にまたがって背中、腰、お尻とマッサージしていきましょう。

できるだけ体を密着させると、彼はどんどんエッチな気分になっていくはずです。

(3)わざと見えるように着替える

『恥ずかしそうにちょっとだけ見せつけるようにして着替える。カレの前で脱ぐのが当たり前みたいにはならないように注意したほうがいいけど……』(27歳/営業事務)

わざと彼に見えるようにして着替えるのもエッチに誘いたい時には有効な方法です。
男性は女性の下着姿を見ると興奮するものです。

この時レースの下着やちょっと透けた下着を身に付けていると、より興奮してくれるはずです。
やや大胆な誘い方ですが、うまくいけば着替えている途中に彼のほうから抱きついてきてくれるかもしれません。

(4)部屋を暗くしてキャンドルを焚く

『お香とかキャンドルとか焚いてると、なんとなくそんな雰囲気になる。ちょっとした非日常空間がいいのかも。リラックスできるからか、緊張もほぐれます』(25歳/派遣社員)

ムードを作って彼をエッチに誘う方法もあります。
間接的に彼をエッチに誘えるので奥手女子でも簡単にできるはずです。

部屋を暗くしてアロマキャンドルを焚けば、一気にムードが高まります。
ローズやイランイラン、ジャスミンの香りにすれば、官能的な気分になってエッチも盛り上がるはずです。

(5)朝まで一緒にいたいと暗に伝える

『「朝まで一緒にいていい?」って聞くとだきしてめてくれたり、そのまま行為にうつったりすることが多い気がします』(28歳/販売)

「明日の朝ごはん何食べる?」や「新しいパジャマ持ってきた」のようなセリフを言って、朝までいるつもりということを暗に伝える方法もあります。
彼女と夜を一緒に過ごすことになると、当然男性はエッチを意識し始めます。
すると、どんどんエッチな気分になっていきます。

あとはベッドに入って待っていれば彼の方から誘ってくるはずです。


いかがでしたか?
今回ご紹介した方法であれば比較的簡単に彼をエッチに誘えるのではないでしょうか?
いろいろな方法で彼をエッチに誘ってみてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (2)

恋愛jpをフォローする