カレは飲み物をどれくらい飲んでる?好きな女性の前でやってしまう仕草6つ

【相談者:20代女性】

男性って好きな女性の前だと態度が変わるって言うじゃないですか。
それで、私も気になる彼の行動をよく観察しているんですけど、特に変わった様子が伺えないのです。
これって、彼は私に対して何の好意も持っていないということなのですか?

もし、男性が好きな女性の前でする仕草があれば教えてください。

aただの癖や脈なし仕草に見える行動の中にも、脈ありサインは隠されているのです。

ご質問ありがとうございます。
コラムニストのLISAです。

人の心理状態は無意識のうちに仕草や言動に表れます。
きっと、あなたの周りにも苛立ちを感じると貧乏ゆすりをしてしまったり、会話が楽しいとつい身振り手振りが大きくなったりする人などがいるのではないでしょうか。

そして、このように無意識のうちに行ってしまう仕草は、恋愛対象となる異性を目の前にしたときにも表れます。
相談者様のおっしゃる通り、目の前にいる異性の仕草をよく観察すれば、そこから自分に対する好意を見抜くことも可能なのです。
とはいえ、具体的にどのような仕草が好意の表れなのかを見極めるのは意外と難しいのでは?

そこで今回は、20~30代男性の方々に好きな女性の前でついやってしまう仕草についてお話を伺ってきました。

(1)会話中に口元を手で隠す

『好きな子と話すと、どうしても緊張から笑顔が引きつってしまうんです。それを隠すためについ口元を手で隠しちゃうことはありますね』(29歳/ゲームクリエイター)

無意識のうちに口元を手で隠す行為は、嘘をついたり、本心を見せたくなかったりするときの仕草だと言われます。
でも実は、気になる女性が目の前にいる緊張から口元を隠してしまう場合もあるのです。

もし彼がうまく話せず、頻繁に口元を隠す仕草を見せるようであれば、気になる女性が目の前にいる緊張感から、普段通りに振る舞えなくなっているのだと思って大丈夫でしょう。

(2)会話中に何度もうつむく

『僕は気になる女性の前ですぐ顔が赤くなっちゃうし、まともに相手の目を見て話せないんです。それもあり、恥ずかしさを感じると何度もうつむいて下を見る癖はあります』(25歳/プログラマー)

会話中は相手の目を見て話すことが基本中の基本!
それにもかかわらず、目の前の彼が何度もうつむき、下ばかり見ているようだと、会話が楽しくないのかと不安に思ってしまうのではないでしょうか。

しかし、それも男性が緊張や恥じらいを感じているからこそ出てしまう仕草。
気になる女性と話すことが恥ずかしく、照れた顔を隠したいがために自然とうつむく回数も増えてしまうのです。

(3)恋愛話になると目をそらす

『女の人って恋愛話が好きじゃないですか。でも、男って異性とそういう話をするのに慣れていないし、ましてや相手が好きな子だと恥ずかしさやら気まずさを感じるんです。もう、目を見て話せないからすぐにそらしちゃいますよ』(25歳/薬剤師)

自分や他人の恋バナが大好きな女性と違い、男性の中には恋愛話に慣れていない人も多くいます。
ましてや、相手が気になる女性となると「恋愛話をすることで、彼女への好意がバレてしまうのでは?」という不安や緊張感を抱くことでしょう。

同時に自分の本心を見破られないため、つい目をそらしてしまうなどの仕草を無意識のうちにとってしまうのです。恋愛話が始まった途端に態度が変わり、目をそらすなどの仕草を見せるのは、本心を隠したいという男心の表れだったのです。

(4)女性と同じ仕草をする

『以前、気になる女性と飲みに行ったとき、お酒をお代わりするペースがまったく一緒だったんです。それで最初は「僕たち気が合うんだな~」って呑気に考えていたんですけど、よくよく観察してみると僕が彼女のペースに合わせて飲んでいただけなんですよね』(30歳/整備工)

この仕草は“ミラーリング”と呼ばれる心理学のひとつ。
人は好意を抱く異性が目の前にいると、無意識のうちに相手の仕草や行動を真似してしまうのです。

もし、彼と食事に行ったときにドリンクを飲むタイミングが同じだったり、料理を食べるタイミングが被ることが多いなら脈ありの可能性大!
あなたに好意を抱いているからこそ、無意識のうちに彼が仕草を真似ているのかもしれません。

(5)やたらと飲み物を口にする

『好きな女性と話しているとやたらと喉が渇くんですけど、これって僕だけなんでしょうか。頼んだコーヒーがすぐになくなるから、いつもおかわりしちゃうんです』(31歳/販売員)

人は強い緊張感を抱くと、喉の渇きを覚えます。
特に恋愛において、気になる女性と二人きりになるという状況は、大きな緊張やプレッシャーを感じやすい瞬間。
そのため、自然と喉が渇き、飲み物を口にする量も増えてしまうのです。

会話中に目の前の彼がよく飲み物を口にするようであれば、「よっぽど喉が渇いていたんだな」などと思わず、自分といる今の状況に緊張していることを理解してあげましょう。

(6)頻繁に時間を確認する

『特にやってしまう癖とかはないんですけど、普段より腕時計を見る回数は増えるかもしれません。やっぱり好きな女の子といるときって時間がすぐ過ぎちゃうから、あとどれくらい一緒にいられるかが気になっちゃうんです』(28歳/SE)

目の前にいる相手が何度も時間を確認する素振りを見せると、多くの人は「私と一緒にいても楽しくないのかな」という不安を感じることでしょう。
もちろん、実際にその場が楽しくなく、時間の流れが遅く感じると、何度も時計を確認する仕草を見せてしまう人もいます。

しかし、中には時の流れが早く感じるため、残された時間を惜しむ気持ちから頻繁に時間を確認している人もいるのです。
彼が何度も時間を確認しつつ、心から楽しむ様子を見せるのであれば、ひとまず安心して大丈夫!
あなたともっと一緒にいたいという気持ちから、つい時計を見て、残りの時間を惜しんでいるのだと思って良いでしょう。


一見、その人の癖にも見える仕草や脈なしだと感じる仕草の中にも、実は好意のサインが隠されている可能性があるのです。

もし、目の前にいる彼が不自然な仕草を始めたときは、その行動から本音を読み取り、自分に対する好意を見抜くようにしましょう。
そして、仕草から彼の本音を知ることができれば、不安を抱くことなく、自分から思いきったアプローチだってできるはず。

二人の関係にも大きな進展が表れるのではないでしょうか。

●ライター/LISA(女ゴコロ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (8)

恋愛jpをフォローする