絶対に手放したくない!! 彼女にされると「尽くされてるな~」と感謝することBEST6

「尽くす女の子がタイプ」と言う男性がよくいますよね。
女子からすれば、男性から尽くされたいと思うところですが、尽くし上手の女子がモテるのも確か。
では、男性が「尽くされてるな~」と思う瞬間は何なのでしょうか?

今回、恋愛jpでは20代~30代の男性を対象に『彼女にされると「尽くされてるな~」と1番嬉しくなることは何?』というアンケートを実施。

さっそく男性の本音から見ていきましょう!

第3位:仕事の応援

『いってらっしゃい、お仕事頑張ってねって言われると、力がみなぎる』(27歳/飲食)

『どんなときでも励ましてくれるから、この人の為に頑張ろうと思えるし、イヤなことがあっても頑張れる』(34歳/営業)

3位は「仕事の応援」でした。
どんな時でも味方でいてくれる彼女の存在は大きいようですね。

第2位:病気の看病

『自分が弱っている時、懸命に看病してくれていることほど嬉しいことはない。尽くされていて幸せものだと痛感する』(30歳/営業)

『つきあってもう3年くらいたってるので、普段から何かをしてくれるというワケではない彼女が、自分がインフルエンザにかかったときにテキパキ看病してくれた。普段と違う一面を見れて、彼女のことがますます好きになった』(27歳/事務)

自分が弱っている時に、自分のために動いてくれることに感動を覚える男性が多いようです。
てきぱきと動く姿に、普段の可愛い彼女とはまた違った魅力を感じるようですね。

第1位:料理

『レパートリーを増やしたり、味付けに工夫してくれると頑張ってくれてるなと感じる。自分はハンバーグが好きなんですが、落ち込んでるときはLINEで「今日はハンバーグ作って待ってるから早く仕事切り上げてね」というメッセージをくれたりする』(33歳/メーカー)

『朝起きて朝食を準備されていたとき、尽くされてるな~と感じた』(29歳/SE)

『美味しいだけじゃなく、健康を考えた料理をつくってくれたとき、尽くされてるなと感じます。彼女の料理を食べるようになってから半年で3キロ減量できた(笑)』(31歳/広告)

1位は「料理」でした!男性は彼女が作る手料理が大好きなようですね。
「好きなメニューを覚えてくれていて作ってくれた」という意見から「健康を考えたメニュー」という意見まで……。
ただ料理を作るというよりは、彼のために料理をつくるという行為の好感度が高いようですよ。

彼女にされると「尽くされてるな~」と1番嬉しくなることランキング

ランキング結果は以下の通りです。

■「彼女にされると「尽くされてるな~」と1番嬉しくなることは何?」といえばなに?
1位:料理……38.6%(58人)
2位:病気の看病……18%(27人)
3位:仕事の応援……14.6%(22人)
4位:掃除……12.6%(19人)
5位:洗濯……12%(18人)
6位:奢ってもらう……4%(6人)

大差をつけて1位となったのは“料理”という結果になりました。
「男の胃袋を掴め」なんてセリフもありますが、やっぱり手料理からにじみ出る愛情は未知数ですね。

どうやって尽くせばいいのか分からない……なんて女性は、彼の好みの料理を調査することから始めてみてはいかがでしょうか?

※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:150人
※集計期間:2017年4月5日~2017年4月10日

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (11)
  • うーん (6)

恋愛jpをフォローする