“彼氏第一主義“になってない!? 「都合のいい女」が言いがちな5つのセリフとは?

とても大好きな彼がいる。でもなんだか相手にされていない気がする……。
もしかして私は都合のいい女なんじゃ!?なんて考えている女性は意外と多いもの。

都合のいい女、面倒くさく無い女、2番目でいい女には必ず特徴があります。
そこで今回は「都合のいい女がよく言うセリフ」を紹介します。

普段何気なく言っていないか注意しながら読んでみてください。

(1)すぐ行くね

『呼んだら「すぐ行くね」と来てくれる女の子は、だんだん』(28歳/営業)

彼を気遣っているようで一番彼を油断させてしまうこの言葉。
あなたのことが一番!と彼のことを思って言っているセリフのようにも聞こえますが、彼からはいつでも来てくれる便利な女と認識されてしまいます。

いつでも来てくれる女ではなく、彼を少し待たせるくらいのほうがドキドキ感を味わわせることができるでしょう。

(2)分かってあげられるのは私だけ

『昔浮気したことがある。浮気相手は「分かってあげられるのは私だけだから」と自分が浮気相手であることを受け入れてくれていた』(33歳/飲食)

イヤなことをされても「カレのことを分かってあげられるのは私だけだから……」と許してしまっていませんか?
苦しいこと、辛いこと、それを分かってあげられるのは大事ですが、このセリフは「この女は何をいっても自分の味方になってくれる」と勘違いをさせてしまう可能性も。

彼を理解することは大切なことですが、彼が間違ったことをしているときはビシッと指摘する厳しさも必要です。

(3)私はいつでも待っているからね

『いつでも待ってると、受動的なことを言われるとどうしても都合よく利用してしまいます……』(26歳/スタイリスト)

安心させるようなセリフですが、これもNG。
彼にとっては自分の都合でいつでも待ってくれてる子と映ってしまうことでしょう。

彼主体ではなく、あくまで自分主体で会いたいという気持ちを伝えましょう。

(4)我慢出来るから大丈夫だよ

『自分が忙しくてなかなか会えない時、元カノは「私は我慢できるから大丈夫」と言ってたので、言葉通り我慢できるもんだとおもってたら、いつまで待たせるの?と急に怒られた。我慢できないなら言って欲しかったです……』(30歳/サービス業)

本当は我慢なんてしたくない、でもあなたのためなら……というのが本音ではないでしょうか?

男性は言った言葉をそのまま受け取る傾向があります。
あなたの我慢が限界に達し泣きわめきでもした場合「我慢出来るっていったじゃないか!」と更に関係が悪化するおそれもありますのでご注意を。

(5)私のこと好き?

『ことあるごとに「ほんとに好き?」と言われていた。もちろん自分のことを好きでいてくれて嬉しかったんですが、安心感から浮気してしまった』(29歳/整備)

本来、本当に好き同士であればこのような言葉がなくともお互いに好きという気持ちが通じます。

わざわざ聞くことによって、面倒くささや妙な安心感を植え付けてしまいますので言葉で聞くのではなく、態度で表しましょう。


都合のいい女がよくいうセリフ、いかがでしたか?
このセリフは都合のいい女でなくてもカップル同士であってもつい言ってしまう言葉ですが、相手主体ではなく自分主体で考えることをおすすめします。

何個も当てはまってしまった方は是非要注意してくださいね。

お互いを信じて、お互い愛し合い、大事にされる本命彼女を目指しましょう!

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (9)
  • うーん (23)

恋愛jpをフォローする