“肉じゃが”は何位!?「得意料理は○○」で見る“家庭的な女度”ランキングBEST8

「料理上手な女性はモテる」とよく言われるように、胃袋を掴める女性はやはり強いですよね。
特に「おふくろの味」と呼ばれるような、家庭的な料理を作れる女性に男性は弱いようです。
しかし、「家庭的な料理」とは一体どのような料理なのでしょうか?

今回、恋愛jpでは20代~30代の独身男性を対象に『「女性の得意料理を聞いて、一番家庭的だと感じる料理」といえばなに?』というアンケートを実施。

さっそく男性の本音から見ていきましょう!

第3位:煮魚

『和食が得意なのが家庭的なイメージ。煮魚は味付け以外の部分で、魚の臭みがとれているかなどでも料理の上手下手が測れますよね』(37歳/総合商社)

『ぶっちゃけ男性でも美味しくできる手頃な料理では「家庭的だな」とは思わない。1人暮らししてたら当たり前だと思う。煮魚は「作ろう」という発想になるのが女性らしくていいなと思う』(28歳/営業)

和食の調理・味付けに必要な全てが詰まっているから。肉じゃがやカレーは誤魔化しが利くので信用出来ません。』(33歳/調理師)

煮魚のような手間のかかる料理をうまく作れる女性の評価が高い様子。
最近は料理好きの男性も多いですから、自分があまり作らないような料理を作れると家庭的だと思ってもらえるようですね。

中には『「煮魚をつくる」という発想が女性らしい』という意見も。
料理男子が増えてきてはいますが、なかなか煮魚をつくろうとは思わないようですよ。

同率1位:お味噌汁

ほぼ毎日食卓に並ぶものなのでこだわってほしい。お味噌汁ってもはや生活の一部ですよね!』(32歳/旅行代理店)

『料理の基本というイメージがあり、母親から味を受け継いでる印象が一番強いから。』(30歳/営業)

『あえて“味噌汁”を選ぶというところに、特別なこだわりを感じる。特別なこだわりを持ってこそ真の料理上手なイメージ』(25歳/メーカー)

お味噌汁は和食の代表ですよね。
日本の食卓に欠かせない一品であり、毎日食べる人も多いでしょう。

そんなお味噌汁を得意料理に挙げることで“こだわり”を感じる男性もいるようですよ。
確かにシンプルで奥が深い料理だからこそ、その人がどんな家庭で育ってきたかが分かるかもしれませんね。

同率1位:肉じゃが

『煮物は家庭の味が出る料理だと思う。煮物の味付けで料理が出来るかどうか、家庭的かどうかがわかる』(29歳/営業)

『いろんな野菜が入ってて、下ごしらえとかが大変なので。丁寧に下ごしらえできたりする子は、日ごろから料理してるんだろうな~と思う』(25歳/鉄道)

『「得意料理は肉じゃが」ってあざといけどかわいい(笑)あと単純に肉じゃがが好きなので』(33歳/保険)

お味噌汁と同率1位は「肉じゃが」でした!
「おふくろの味」と聞かれると真っ先に思い浮かぶ定番中の定番ですよね。

「肉じゃがを食べて、身も心も温まりたい」なんて声もあり、肉じゃがを上手に作れる女子はモテるかもしれません。
とはいえ『「得意料理は肉じゃが」なんてあからさま過ぎてあざとい』という声もちらほらと上がっていたので、注意が必要です。

女性の得意料理を聞いて、一番家庭的だと感じる料理ランキング

ランキング結果は以下の通りです。

■「女性の得意料理を聞いて、一番家庭的だと感じる料理」といえばなに?
同率1位:肉じゃが……33%(75人)
同率1位:お味噌汁……33%(75人)
3位:煮魚……17%(36人)
4位:オムライス……6%(14人)
同率5位:コロッケ……4%(10人)
同率5位:カレー……4%(10人)
7位:混ぜご飯……2%(5人)
8位:パスタ……0%(0人)

今回は「肉じゃが」と「お味噌汁」が同率1位という結果になりました!
TOP3を和食系の料理が独占していますね。

やはり家庭的な料理と聞くと馴染みのある和食を想像する方が多いようです。

煮物系の料理は、調理手順によって味が大きく変わりますから、人によって差が出ます。
このように個人差が出やすい料理を、家庭的な料理と呼ぶのかもしれませんね。

※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:225人
※集計期間:2017年3月20日~2017年3月28日

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (6)
  • うーん (4)

恋愛jpをフォローする