叶わぬ恋と分かっていても気持ちを伝えたい! 告白を成功させるための3つの心得

【相談者:20代女性】
20歳の大学生です。元彼の友達を好きになりました。この恋は奇跡でも起きない限り成就しない恋だと分かっています。でも、私は彼が好きだし離れたくないし諦めたくありません。

彼とは元彼が大学祭に遊びにきたときに出会い、その夜に私の家で飲むことになりました。その時2人で、お互いの恋愛観や人生観の話をして共有できた部分もあり、嬉しかった気持ちのままビミョーに関係を持ってしまいました。私は恋愛経験が少ないのですが、彼は今までたくさんの方とお付き合いしたらしいので、「また話がしたい。○○の恋愛の話や人生の話を聞きたい」という形で、その後も何度か夜を共に過ごしました。その時知ったのですが、彼はもう自分の年を考えつつ、結婚を意識して彼女を探しているとのこと。しかし彼は、来年には就職のため他県へ引っ越してしまいます。ただでさえなかなか会えないのに、距離も離れてしまうなんて……。そして私は何より、彼がもう期待をしていないことがとても辛く苦しいです。その後は何気なく何度もメールをやりとりする日々を過ごしました。

ある時、仕事の都合で知り合いの男性の家に上がらせてもらったことがありました。その時も大人の関係を求められましたが、私は彼のことを思い出して断りました。その時の私は混乱していたみたいで、勢いで彼に電話をして「好き」と伝えました。最初は冗談に聞こえたらしく、「酔ってる?」と言いつつ、結果的に「困る」と笑って言われました。私は、「今度ちゃんと気持ちを伝えるから覚悟してね(笑)」と冗談を返してその場を済ませました。重い女だと思われたでしょう。翌日からは彼からのメールは来なくなりました。

当然の結果だと思います。でも、これも保留期間だと思って冷静に受け止めています。彼と友達とらで飲み会をする予定もあるのですが……。正直もう、彼は私を避けるかもしれないのですが、なんとか会ってケリをつけたいと思っています。これは1か月間に起きた話です。

これからどう攻めていけばいいのか悩んでいます。お返事よろしくお願いします。

自分の良い部分を彼にアプローチしてみましょう。

ご質問ありがとうございます。コラムニストのLISAです。

保留期間として冷静になってみる時間を作ったのはとても良いことだと思います。きっと、たくさん考えて悩んで、自分自身と向き合うことができたのではないでしょうか?

どうしても、独占欲や嫉妬心が強くなればなるほど、相手にとって重い存在になってしまいます。

そんな重い女にならないために、「用事がなければ連絡しない」「独占欲や嫉妬心を顔に出さないようにする」など、自分なりのルールを作ってみるのもひとつの方法かもしれません。

そして、自分自身と向き合うだけで終わってはいけません。改めて、彼に気持ちを伝える約束をしたのですよね? それならば、最後はきちんと気持ちを伝えましょう。どんな結果になろうと、きちんと悔いなく好意を伝えられるかどうかが、これからの自分にとって、大切な経験となっていくのです。

では、告白を成功させるために重要な3つのことを、これからお話ししますね。

(1)交際の意思を必ず伝える

相手に好意だけ伝えたからといって、そこで満足してはいけません。好きとだけ言われても、相手によっては、「ありがとう。……それで?」となってしまうことがあります。ですので、告白するときには、必ず交際したい意思があることも伝えましょう。

交際の意思を伝えるかどうかで、告白の成功率も変わってくるのです。

(2)自分の長所を生かす

周りの人からよく褒められる部分ってどこですか? 明るい性格、思いやりを持ってる、声が可愛いなど。ちょっとした小さなことでも良いのです。周りの人が認めてくれる自分の長所を告白するときにも生かしてみましょう。

せっかく、勇気を出して思いを伝えるのですから、自分の魅力を最大限にアピールするのです。

(3)笑顔は最大の武器

女性にとって、笑顔は最大の武器です。どれだけ綺麗でも、どれだけ優しくても、笑顔がないと魅力が半減してしまいます。告白のときだけでなく、日頃から常に笑顔でいるように心がけてみましょう。

最初の告白は、流れで言ってしまったかもしれません。でも、真剣に気持ちを伝えれば、彼も真剣に答えてくれるはずです。がんばってくださいね、応援しています!

●ライター/LISA(女ゴコロ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (7)
  • うーん (3)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする