モテるはずなのにナゼ!? 本命からは振り向いてもらえない“雑魚モテ”女性の特徴5つ

本命の男性には全く相手されないのに、なぜかどうでもいい男性には好かれる、なんてことありませんか?
不思議とどうでもいい人ばかりに好かれる女性や男性のことを“雑魚モテする”と言うそうです。

そこで今回は、雑魚モテしてしまう女性の特徴をまとめました。

雑魚モテとは?

「雑魚モテ」とは好きでもない異性に意図せずモテてしまうことです。
雑魚とは商品価値の低い小魚のことで、要するにモテない人たちを表しています。

では、雑魚モテする女性たちにはどのような特徴があるのでしょうか?

雑魚モテ女性の特徴

(1)愛想がいい

『愛想がよくていつもニコニコしていると、どうでもいい人ばっかりよってきて、本当に来てほしい男性からはどんどん遠ざかってしまう』(28歳/事務)

誰にでも愛想よく振る舞っていると、雑魚モテしやすくなります。
心の中ではどうでもいいと思っている男性の話を、さも興味があるかのように聞いてしまったりすると、相手の男性から「自分に関心があるのでは」と勘違いされてしまいます。

モテない男性ほど勘違いをしやすいので、誰にでも愛想よく振る舞うのは控えた方がいいかもしれません。

(2)理想が高い

『雑魚モテとかいうけど、モテてるんだからいいじゃんと思う(笑)そういう子って理想高いよね……』(30歳/販売)

雑魚モテしやすい女性は理想が高いという特徴もあります。
雑魚モテとはいえ男性に興味を持たれているので、モテないことはないはずです。

もしかしたら、自分の理想が高すぎて普通の男性でも“雑魚”に見えてしまうのかもしれません。
理想を高く持つのは大事なことですが、理想ばかり追い求めていると幸せを逃してしまうかもしれませんよ。

(3)自分に自信がない

『自分に自信がない子ほど、いろんな人から言い寄られてるイメージがあります。悪気はないんだろうけど、羨ましい……』(31歳/管理栄養士)

自信がない女性も雑魚モテしやすい傾向があります。
気弱そうにしていたり、垢抜けない感じが出ていたりすると、モテない男性たちに「この子なら落とせそうかも」と思われてしまいます。

興味のない男性にきっぱり断りを入れられるくらいの自信は持っておいた方がいいかもしれません。

(4)好きな人を前にすると過度に緊張してしまう

『好きな人の前だと緊張して喋れない、好きじゃない人だと普通に話せるし盛り上がるからそのまま告白されたりすることもある』(29歳/飲食)

本命の男性には緊張して話せないのに、どうでもいい男性には普通に話せてしまう女性も雑魚モテしやすい傾向があります。
どうでもいい男性の前では自然体でいられるため、それが魅力になって好意を持たれてしまうのです。

本命の男性の前でも自然体でいられるように、できるだけ早く打ち解けるようにしましょう。

(5)ボディタッチが多い

『あまり恋愛経験ない男性と呑んだときに、酔った勢いでボディタッチとかしてると告白されたことがあった。雑魚モテする子は、そういうふうに男性を勘違いさせやすいんだとおもう』(36歳/金融)

ボディタッチが多いのも雑魚モテしやすい女性の特徴です。
モテない男性は女性経験も少ないため、少しボディタッチされただけでその女性のことを好きになってしまいます。

雑魚モテしないためには相手を選んで接することも大切です。


いかがでしたか?
雑魚モテするのはモテない男性にも優しくしているからなのかもしれません。

どうでもいい男性にばかりに好かれてしまう人は、一度男性への接し方を見直してみてはいかがでしょうか?

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする