恋愛の悩みを自力で解決するための2ステップ

【相談者:20代女性】
わたしは恋愛のことで悩んだ時は、いつも友だちに相談してきました。でも、自分が納得できるような答えはなかなか見つけることができません。なので最近は、こういったサイトを使って相談することもしているのですが、それでも「こうしよう!」という明確な意思が持てず……。

自分に都合のいい答えを求めてしまっていることは自分なりに理解しているつもりですが、納得できる答えを出すには、どんな方法が一番いいのでしょうか? 

アナタのその恋愛の悩みを自力で解決する方法!

はじめまして、恋愛コラムニストの内埜さくらです。

友だちに相談してもなかなか納得できる答えが見つけられないというご相談ですね。では、できるだけ自力で解決できる方法を使ってみてはいかがでしょうか。

紙とペンを用意して、以下の2ステップを試してみてください。

(1)相手と自分の状況を、自分の感情を交えずに書き出してみる

たとえば、相談者さんには別れようかどうしようか迷っている彼がいると仮定します。彼とあなたの間で起こった、「つき合いを継続するか迷った瞬間」の状況を、紙に書きだしてみるのです。

例を挙げると、家で食事をした際、あなたがお金を払って食材を買い込み、あなたが料理を作り、その料理を2人で食べました。でも、彼はお金を払おうとしません。それが5回以上、続いたとします。

この時、紙には「私が食材を買って料理を作った。彼も一緒に食べたが、彼はお金を払っていない。この状況が現在まで5回続いている」と書きましょう。

「5回もお金を払って“くれない”」と書くと、不満を訴える感情が入ってしまうため、「払っていない。この状況が5回続いている」と、まるで他人の間で起こった出来事のように書くことが大きなポイントです。

デートの約束を何度もドタキャンする彼なら、「○月○日、デートをドタキャン。理由は○○」と羅列していきましょう。この場合も「ドタキャン“された”」と書くと不満を訴えている上に受動的になってしまいます。受動的な姿勢より、能動的になった方が悩みは解決しやすいため、受け身的な書き方は避けてください。

そして、次のステップがコレ。

(2)書きだしたものを眺めてみて、「この状況を自分の一番の親友から相談されたら、アナタ自身はどんなアドバイスをするか」と考えてみる

本当に大切な友だちから相談を受けたら、嘘を交えず、「その人はやめたほうがいい」「アナタが変わったほうがいい」等、本音のアドバイスができるはずです。紙に書きだして、それを自分にしてみるのです。そうすれば自ずと答えが見つかるはずです。

ただし、この方法は自分を客観視することが得意な人向け。受け入れがたい答えが出た場合、自分を客観視することが苦手な人はさらに悩んでしまうことがあるため、相談者さんも客観視できない時は、またご連絡ください。一緒に答えを探しましょう!

●ライター/内埜さくら(恋愛力アップ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする